+ Turquoise Day

8番目の曜日に響くシャッターの音

おもしろくないとおもしろくない

ジンクスは信じない・・・どこかでだれかが云っていた。いやいや。確かにかっこいいが、面白くないではないか。いつもと同じ途の左側の歩道を歩く。それを守ることで今日の平穏が保たれるはずだ、と思う。そんなの面白くともなんともない。今日は右側の歩道を歩くことでもっと素敵な一日にしてやる・・・こうでないと。...

 25, 2009   4
Category  こんなこと

ショウタイム

デスクはあるが、1日の内、15分座っているかどうかだ。そんなデスクによくお菓子が置かれてある。「Donさん、○○行ってちょうだい。」「はい。」戻ったら、お菓子が置いてある。「いただきまーす」とパクり。「Donさん、○○行ってきてくれない?」「はい。」戻ったら、またお菓子がある。「いただきまーす」とパクり。「あれれ?」と疑問。僕は・・・芸をしているのではない。仕事をしているのだ。そう自分に言いきかせてみる。...

 17, 2009   2
Category  こんなこと

ぴこーんぴこーん

理屈は知らないが、ウルトラマンは、地球上では3分しか持たない。大きくて、強い割には意外とヘタレな一面を持つ。そして、その3分を知らせてくれるのが、ご存じの通り、カラータイマー。そもそも、あれは何なのか?デジタル体温計という臓器を持った人間のようなものだ。(?)という今更のように持ったつまらぬ疑問にまで、Wikipediaは真面目に答えてくれるのだから脱帽である。...

 13, 2009   0
Category  こんなこと

君が思い出になる前に

 一緒に食事をしたお店の前を 今日、久し振りに通りました。 あ!って思ってメールしました。僕は、既に、君の中の不可逆ボックスに閉じこめられた思い出の人になってしまっていたのですね。注:『君が思い出になる前に』・・・1993年にリリースされたスピッツの楽曲名...

 12, 2009   0
Category  あんなこと

物価

気付いた時には靴下は3足1000円で買えた。贅沢云わなければ、今も、柄なら3足、無地なら4足1000円で買える。柄物も欲しい、無地も要る。割高になったとしても単独で買えばいいのに、貧乏性とやらはセットやよりどりみどりに弱い。そして、7足14本の靴下を買って帰る。こんなに要らないのに。お値段据え置きが成り立つ仕組みにまんまと取り込まれている自分に気付く。...

 11, 2009   0
Category  食・モノ・音楽

言葉遊びのようですが

自己中であってはいけないと思う。人がそう言うように。でも、「自分勝手に生きる」これはとても大切なことなんじゃないかとここ最近になって思い始めた。...

 10, 2009   0
Category  こんなこと

空気のながれ

気付けば、いつももらってばかりで、そんなんではだめだから、今度は僕からメールしてみよう。...

 10, 2009   0
Category  こんなこと

記憶の中の不思議なもの

TOMCATがたかがろけんろーされどろけんろーとかCCBがだれかろまんてぃっくとめてーとか云ってる頃ならまだしも、更にずっと遡るわけだから記憶なのか幻想なのかわからないのだが、幼稚園の頃。年長さんの時にプールができた。気がする。実際の大きさは分からないが、園児がどっさり入っても余裕があった。気がする。白く塗装されていた。気がする。そして、記憶の中では事実となっているのだが、白いライオンの口から水が...

 08, 2009   0
Category  こんなこと

Re:似顔絵~♪

優しさと云ってもピンからキリまであって、もし僕に優しさがあるとすれば、それは単にシタゴコロなやさしななわけで・・・絵本のような優しさを感じる清依さんの『ガ ラ ク タ』より。似顔絵イラストメーカーなるものが紹介されてました。ちょちょちょいっと似顔絵(?)がつくれます。...

 07, 2009   2
Category  こんなこと

不思議がいっぱい

東京の外れ。電車の中で。目の前に立つ女子二人。左女子 : あしたあめかな右女子 : あしたデートだけど左女子 : どっちのひとと?右女子 : どっちとかじゃないけど左女子 : そうなんだか、会話として成り立ってるのだろうか・・・しかし、芸術性を感じます。なんとなく。...

 06, 2009   0
Category  こんなこと

こんな感じ

怒濤の如く 失敗してる。でも、笑ってる。...

 05, 2009   2
Category  こんなこと