+ Turquoise Day

8番目の曜日に響くシャッターの音

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

たまにはてっちゃんになる

特に僕は鉄道ファンではない。でも、子供の頃は大好きだった。虜だったと言っても良いかも知れない。しかし、実は、車両よりも レール が好きだったのだ。あまのじゃく開花年齢はかなり低い。...

 29, 2009   6
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ボトムズライン

二年前は発病後長期休職(最後退職)。一昨年は静養して。(長期入院あり)昨年は夜間に専門学校行って。(入院あり)今年、まったく未経験の業界で「職」に復帰している。生活上、またスーツで過ごす時間が増えたわけで。いつのまにか個人的に十分ある普段着のズボーンを持て余している。というのにまた増えたりする。おかしい。やっぱりばかに違いない。ズボーンという分野は、僕にとってリーズナブルにやり過ごす領域だ。昔から...

 28, 2009   2
Category  食・モノ・音楽

記憶さえ・・

凛として澄んだ横顔 垣間見て昨夜の吐息迷子になって...

 25, 2009   2
Category  あんなこと

いつしか狡い大人になってた

「Donさんはずるい。そんなのずるいです」幾度となく。酔いも醒める。それなりにこたえる。というか、グサグサくる。笑顔維持レベル低下、マジ顔レベル上昇。あたってるし。おれ、ずるいし。「これはこうしろとかそれは違うとか・・・」「とにかく、はっきり言って欲しいんです」ひとそれぞれ。否定しないってのがスタンスなんで・・・。というより、そんな干渉なんてしたら、おまえ何様かって話になると思うんですよね。でも、ず...

 24, 2009   0
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

デジカメの高機能化について

僕のデジカメはかなり前のなんてことのない普通のもので、手振れ補正機能付きカメラの出始た時のモデルだ。今や、画素数は1000万画素級となった。いつのまにか機能もすごいことになっている。顔認識、さらに笑顔認識。すりーでぃー?ぷろじぃぇくたー?ボカシ?で、横で同じように写真を撮っていた若者が言った。「あ、顔として認識してるし」な、なに?僕は振り返ってその声の主の方を見た。関係ない僕の方が明らかに興奮して...

 23, 2009   2
Category  食・モノ・音楽

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

初鎌倉

かまくらかーいいなーと思いたち。いいなもなにも行ったことなかったのだけれども。『ことりっぷ (鎌倉)』という本を頼りに行ってみました。普通列車のグリーン車・・・田舎者の僕には未だしっくりこないのだけど、進行方向を向いて座れる確実な方法なのでね、これが。なんとなく行って、なんとなく散策し、どこも人で溢れているので、なんとなくマクドナルドで食べて、なんとなく帰ってきました。ひとつ分かったことは、『こと...

 23, 2009   2
Category  こんなこと

家族という仕事は成立つのか…

優しいことは強いこと中学1年の時だったか、実習生がくれた僕へのカードに書いてあった言葉。いじめっこの類だった僕へのあてつけか・・・(汗今、威嚇することでしか自分を表現できない少年に少しでもいいのでわかれとは言わないので今すぐにとは願わないので自分の力で気付いて欲しいと試行錯誤。...

 17, 2009   4
Category  こんなこと

あばよ少年

僕は訪問予定先のお店に向かって下町の路地を歩いていた。先ず目に入ったのは、中学年・・高学年だろうか、小学生の男の子2人組。上半身はせわしなく動いているが、立ち止まって何やら話をしている。次に目に入ったのは、その男の子の足元にある捨てられたテレビ。僕の見立てでは14インチのビデオ一体型テレビである。男子A : これ、もったいねーよなー男子B : まだぜんぜんつかえそうじゃん男子A : ひでーことするよ...

 16, 2009   0
Category  こんなこと

小物

器の小ささを改めて主張しようとしているわけではない。僕は今、右手首には肩凝りに効くのよという、なんやよーわからんゴムのブレスレットをしている。スポーツオーソリティのレジの近くでみつけたものだ。フレンチトリコロールで三本してるみたいで実は一本という、レイヤードシャツのようにその魂胆がいやらしいものだ。ちなみに左手には、時計と小粒の4種の石が配列されただぶだぶ気味のブレスレットをしている。「洞察力を深...

 15, 2009   2
Category  あんなこと

しょうがいってなんだろ

長くなってしまったのと、やや感情的(いつもは感傷的)になってしまったので、余裕のある方に読んで頂ければと思い、今回は封書にいたしました。...

 15, 2009   3
Category  こんなこと

何かが違うと感じた日

精神年齢は低いわ、精神は病んでいるわ、そんでもって仕事でもそんな関係のことをしているDonです、こんばんは。それでも、最近、少しは大人のおとこになってきたらしく、そんな大人のおとこを感じるような・・・しかし、ちょっとズレた感じの・・・ここ一週間の出来事です。お酒の席でこんなことを言われました。「Donさんは、わたしの二番目のお父さんだから!」ぜんっぜん友達のはずなんですけど。そして、別の日。ある女性と飲...

 14, 2009   2
Category  こんなこと

空気がなくたって

シュウ・・・ココロがチカラを抜いた音少し寂しいこの響きが嫌いではない足跡が消えてないかと振り返り空の色は昔と同じかと瞼を閉じて僕が存在していてもいい街は何処なのかと・・・すっかり秋めいちまって・・・...

 13, 2009   4
Category  こんなこと

もう、境界はない・・・

躁鬱病(躁病は少ない)の躁状態とはどんなものか。人それぞれだと思いますが、私のいう躁状態とは、 総てのモノ、ヒトが無数のザクの軍団となり、 それに真っ向から立ち向かう一機のガンダム。(僕はニュータイプ)といういうな、状態になります。躁状態の一例です。...

 09, 2009   2
Category  こんなこと

ムネノウチ

昨夜の月は美しかった・・・なんてことは、口にしちゃいけない。そんな気がした。...

 07, 2009   6
Category  こんなこと

これもまた自己中。

色々あって・・・ということだったので、元気になれよ!という願いを込めて、僕が勝手に肩入れしている、とーってもわかいおんなのこを食事に誘う。そして。元気になったよ!と云ったのは僕のほうだった。よく分からないがそうなってしまった。なんとなく始めから、そんな気がしてはいたのだ。...

 07, 2009   0
Category  こんなこと

思い違いというより、ただの無知。

えいた(瑛太)の話になった。僕はよく知らないので黙っていた。黙々と黙っていたが、頭の中はフル稼働していた。  今、そんなコマーシャルに出てんだぁ。  えー、そんなに若いなんてー!  え?その映画、観たけど出てたっけ?そして僕はある答えに辿り着いた。僕にとっての瑛太は、何を隠そう 照英 なのだから・・・『新選組!』の話なんか始めたりせずに本当に良かった。九死に一生を得た思いです。※『新選組!』は200...

 06, 2009   2
Category  こんなこと

つれづれなるまま過ぎに

自分の眼で物事を見ている人の話は面白い。聴いているだけで新しい発見をさせてくれる。その人と一緒にいられることに幸せを感じる。また会いたいと思う。是非会いたいと思う。自分の眼で物事を見ると言うことは、「根拠」をもっているということなのかなと思う。その根拠には、その人の生き様が隠されている。だから面白い。根拠を持ってはいても、それが薄っぺらいより、やはり分厚い人の方が会ってて楽しい。楽しいし、為になる...

 06, 2009   0
Category  こんなこと

心理分析~本当の自分を知る~

次の言葉から、あなたは何を想像しますか?【煮えたぎる】 ① 鍋の中がヤバイくらいに沸騰した状態。 ② 怒りで我を忘れそうになっている状態。というような、簡単な設問で読み進められる心理分析の本が欲しいな・・・という話。...

 05, 2009   0
Category  こんなこと

おろおろ、ちぐはぐ

『Donさんってお洒落ですよね』「はぁ?」『お洒落です』「ぁ、ありがとうございます(照)」『ネクタイ絞めてジャケット着たら誰だってかっこよく見えるんです クール・ビズじゃ、そういうわけにはいかないんです』「はぁ、そんなもんすか」『ええ、そうですっ!』「でも、このYシャツとかも、すごく安いんですよ。本当に安い」『安いとか高いとか関係ないんです!(怒)』「あっ、あっ、すみません(汗)」怒られてしまいました...

 02, 2009   6
Category  こんなこと