+ Turquoise Day

8番目の曜日に響くシャッターの音

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

GReeeeNなら間違えないけど

GooooNさん(勿論、スペルは違います)という、ここらで有名な福祉に携わる方がいます。なんで有名かというと、どっからどうみても外国人(とにかく優しそーな白人)なのに、日本で生まれ育っていて、国籍も日本です。で、これまた非常に穏やかに話される方で、その通り優しい。もう、ズルいとしか言いようがなくて(笑業界初体験として歳いった私が行った実習先の施設長でもあり。職員の紹介等々で今までも何度か連絡を取り合った...

 30, 2012   0
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

便器進入角

最近、一方でミラーレス機、また一方でフルサイズ機とにわかに騒がしい。いいなぁ、フルサイズ(涎でも、きっと来年はAPS-Cサイズでやっぱいいやって思わせる新機種が出てくるに違いない。ま、出てきたからってするするするっと手に入るわけじゃないけど・・・。レンズも欲しいしな・・・。するするするっと手に入らないかな。当たり前ですけど、駅とかショッピングモールの男子トイレにはずらっと小便器が並んでるわけですが、時々見か...

 24, 2012   0
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

幕の内的な、

僕は、自分の信じるマナーの範囲でうるさいところがある。たとえ座って待っていても、相手が入ってくれば当然立ち上がり、相手が座るタイミングに合わせて座る。促されたとしてもそのタイミングで座る。例え呼び出されたとしても言動で時間を取ってくれたことへの謝意を示すのは当たり前である。「まぁまぁ、そんな間柄でもないでしょうに」と先日訪問先の社長に言われたが、いやいや、そんな間柄である。その帰り、例の如く京成線...

 24, 2012   2
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

写真が繋ぐもの(初級編)

何かもやもやしたものが少し晴れた気になったことがあって、一眼レフのような漆黒のカメラを持っていると、変な誤解も含めて話しかけられやすい・・・・人の集まる所でカメラを腰にぶらぶらさせてぽやーんとしていると、記念写真を撮ってくれと頼まれやすい。・六義園では、(有名らしいが秋というのに)枝垂れ桜はどこにあるのかと尋ねられ。・駅では、わざわざ僕に近付いてきて、この電車はどこどこには停まるのか?とか。・話し...

 22, 2012   2
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

Self-portrait

首ったけであります。何もしたくないような待ち時間であっても苦になりません。使い方では予定管理、とりわけ移動の管理が楽になりました。ふとした思いつきも、携帯のメモ機能のように制限がなくなり、個人的なことは、簡単な日記アプリのようなものに入れています。音声認識は、なにやら恥ずかしいので使っていませんし、使わない気がします。一番凝っているのが、アプリ探しと整理。興味が尽きません。また、件の移動管理。便利...

 18, 2012   0
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

心の何処かで求めているもの

前も後ろも秋としか呼べなかった頃。平日の昼間、京成線の普通列車で向かいに座っていたはるか年長の男性。バッグからチューブ状のものを取り出して、手際よく中身を手の甲にちょんちょんと乗せた。ハンドクリーム。これまた手慣れた所作で両手にすり込んでいく。それは別に何か特別なことをしているわけではなかった。が、その容れ物には、はっきりと見て取れるくらいに大きく「潤い」とか書いてあって、なんだか・・・とても切な...

 18, 2012   2
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

けんたっき

僕は毎日のようにロッテリアに寄る。多い日は3回寄ったりする。出勤前、出張前後、帰宅前。と言っても、コーヒー以外のものを頼むことはめったにない。その場で挽いた豆からいれたコーヒーは、高価な豆からの作り置きよりはるかに美味いと思う。ある日。注文が出てくるのをレジから少し離れて待っていると、おばあさんがやってきて、レジカウンターから頭ひとつ出して、興奮気味に言った。「けんたっきー頂戴!」当然戸惑う店員。...

 16, 2012   0
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

感覚過敏日記

静かな場所で静かにコーヒーを飲んでいたら、めちゃくちゃ騒がしい一団が。もう完全に躁状態、興奮状態の選挙運動員。中身のない大声連呼モードまんまで入店してきた、日本何ちゃらの会。主な話題は連呼の言葉の変わる当選後の街頭活動の日数のこと(低僕からの苦情の一歩手前で出て行った。というより、ウォークマンが役立った。要+ノイズキャンセリング。双極性の軽躁を自覚できている今、視覚も聴覚も過敏で・・・、どこかの居酒...

 15, 2012   0
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

赤の時は、事件?って思う

①とある駅前ロータリーの簡素なイルミネーション。でも、この建物の部分だけ光の色が変わる。 ピンク、紫、赤、緑・・・。多分、全国を見渡しても珍しいんじゃないかと思う交番のライトアップ。 写真は、ピンクと紫の時のもの。ちなみに赤の時は、交番だけに物々しい雰囲気になる。②「事故防止のため、駅ホームでは、白線(又は「黄色い線」)の内側をお歩きください」とあっても、 実際のところ、ラッシュ時は白線の外側を歩く...

 13, 2012   0
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

電子カルテだと患者に向かない!?

明日、通院同行して、大学病院のDr.に他院への紹介状を書いて貰うように頼む。どう言ったらプライドを傷付けなくて済むか…なんて、バカバカしいことで悩んでいる。要は「あんたじゃはなしにならんのだよ、ちゃんと診れる先生にじゃないと任せられないんだわ」ということなのである。が、なかなかそうはいかないのが現実である。医学博士とは、偉いのだ。ちなみに、この状況を相談しようと、僕の主治医に話したところ、「アスペルガ...

 13, 2012   0
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

空気入れ日和

今、電動アシスト付き自転車(未だ名はない)は駐輪場ではなく、駐車場に置いている。覚えている方はいないと思うが、上下段立体式駐車場の下の段なので、地下に格納していることになる。完全とは言わないまでもほぼ風雨をしのげ、前後左右にはあるまじき余裕のスペースを持ち、追加料金ナシ。しかしその代償もないとは言い難い。道路からふた枠目で、車の出し入れ(上下)をしていると通行人は何かと物珍しげに視線を寄越したもの...

 09, 2012   4
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

知ってるんだろうけど知らない人

既に iPod touch でアプリも色々使ってたのに、iPhone5 には興奮させられます。別筐体のルーターを切ったり入れたりせずに、本体だけで常時通信が可ということがこれほど便利だとは・・・遅ればせながらのスマホデビュー。デビュー、嬉しいです。ところが、電話とメールという従来メインであったはずの機能が、使い方も設定もいまいち良く分かっていません。それに先立ち困ったのが、連絡先のグループが解かれてしまってたこと。こ...

 05, 2012   5
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

デコボコPad@京都

iPhoneアプリの整理に余念がありません。持っている限りずっと、この「片付け」と「模様替え」は続くことでしょう。ところで、iPad mini が先月の頭に発売になって、書籍とかもminiを取り上げたものが増えてきています。全ての話題をminiがかっさらっていった感がありますが、実は同じ日に、第四世代の iPad が慎ましく発売になっています。ご存じでしたでしょうか?最近、ピーナッツ入りのデコボコしたチョコがお気に入りです。お...

 04, 2012   2
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ホスピタリティ

クールビズが終わっても、ネクタイをしないで通しています。深い意味もなくなんとなくそうしています。週末、商売柄ビズの存在しない高級どころのホテルにお邪魔するのに、どうしようかと思ってはみましたが結局ノーネクタイで伺いました。でも、長いものに巻かれるのは好きなタイプの男なので、マフラーは欠かせません。さて。そのホテルのこと。ホスピタリティって言うんですか?思いやりとかもてなしの気持ち、接し方。ホテルな...

 02, 2012   2
Category  こんなこと