+ Turquoise Day

8番目の曜日に響くシャッターの音

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ヒグラシとボク

都会で聞くことのないヒグラシの鳴き声。僕の言葉や写真の原点こそ、そのヒグラシの鳴き声ではないかとふと思いました。なんとなくですが。ところで、『ちりぬるぽ』では詩というか言葉を2009年の末から置いていっていますが、詩の創作は高校の時に遡ります。当時のものは曲がりなりにも「詩」だと言えたような気がします。谷川俊太郎さんの詩に影響されてのことです。今では、そのブランクと加齢が感性を奪ってしまいましたが、当...

 30, 2013   2
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

新ジャンル的な

振り返ってみますと、春夏に芽が出て、秋に実り、冬に枯れることの多い、僕は植物系男子です。(尚、「男子?男子とは言わないんじゃないの?」などの質問、批判、意見はお受け致しかねます…)...

 30, 2013   0
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ともあれフォアグラですよ

夕暮れ時に一度訪れてみたいと思っていた通り。18時半頃。感じた情景を写真に撮るのは難しいもので、カメラの作画機能にお手伝い頂きました。先日、初めてフォアグラなるものを居酒屋で食しました。フィレステーキの上にフォアグラが乗ったもので、フィレステーキはとても美味しかったのですが、メインのフォアグラの方はよく分かりませんでした。になみに1日限定5食とある割には週末の7時という時間帯で残っているのは怪しいと...

 26, 2013   2
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

愚行について思うこと

いっきに16時間寝ました。記録的な睡眠時間によっていっきにすっきりした感じです。業務用の冷凍ケースなどに入って写真を撮って公開するなどの若者の愚行が、損害賠償だの、店舗閉店を引き起こしていますが、ことの善し悪しは別として、若者の「愚行」は世代によって大差はなく、ネットは社会の寛容さもなくしたのかもしれません。自暴自棄は希望なき時代を作った大人の責任との見方もありかと思いますが、その視点を抜きに考え...

 24, 2013   0
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

少年が憧れたもの

小学生の時、高校生になったら甲子園に出るものだと信じていた。無知とは怖ろしい。監督の両腕から繰り出されるブロックサインは華麗だった。見とれるほどに美しい。小学生相手とは思えない本格的なものだ。試合が近付いてくるとそのサインの確認が行われる。チーム全員が一番真剣になる一時。試合では一球一球にサインが飛ぶという緊張感だけでなく、僕と同じようにみんな監督の両腕に魅了されていたのだと思う。地区では常勝チー...

 21, 2013   2
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

月曜日の苦悩

どういうわけか土曜の夜は一睡も出来なかったが、そのまま日曜日は朝一からカメラ持参で上野動物園に出かけた。寝てないのと暑さでピントも構図もとってもいい加減。何しに行ったのかと不思議に思う。更に日が明けて今日月曜。やっぱり猛暑。暑いところと涼しいところを出たり入ったりしてるうちに身体がおかしくなり、玉の汗をかきながら、腕にはさぶいぼ。くしゃみ鼻水。もう暑いのか寒いのか感覚がわからなくなったまま今に至る...

 19, 2013   0
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

言葉の責任

思ったことはつい言っちゃう方なんで失敗も多い方ですが、忘れられない一件があります。5年程前、まさかの再キャンパスライフを夜間の専門学校という形で送っていましたが、資格取得という共通目標もあってか仲の良いクラスでした。大学卒業したてという年齢がもっとも多いものの、年齢は様々。その中に明朗で、頭の回転も速い女性がいました。誰に対しても分け隔てなく付き合うような人で、僕もよく話もしましたし、国家試験のこ...

 17, 2013   4
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

特別な日に

馬鹿言って笑ってられることにも、感謝せねばと思うのです。...

 15, 2013   0
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

経験値

幸か不幸か自慢か自虐か、僕はナンパもしたことがなければ合コンにも出たことがない。広義の捉え方をするならなんとか、一度だけナンパをしたことがある。というか挨拶しただけなのだが、結果的にナンパと言えなくもないかもね、という実に消極的なカウント1である。合コンについて言えば、頭を下げられて渋々「行く」と返事をしたことまではあるものの、やはり行きたくないことに変わりはないので、当日になって僕の仲間とは何の...

 14, 2013   2
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

どさくさ

エアコンのリモコンにお知らせボタンがついていて、室温、湿度、外気温を、色気はないが女性の声でご案内頂ける。「お部屋の温度 28℃、湿度 おおよそ55%、外の温度 40℃以上です」・・・。昨日の朝は「37℃」だとはっきり答えてくれたが、40℃を越えたら面倒をみないということらしい。休みであった昨日も大事を取って外出を控えたが、今日は危険を感じて室内に引きこもっている。ところで、エアコンをつけていない部屋にカメラやレ...

 10, 2013   2
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

広域応援圏

甲子園が始まりました。これは、たまたま僕が育った家族・親族環境がそうさせているのかも知れませんが、という断りの上で。僕の出身は福岡県ですが、甲子園では地元福岡県代表は当然のこと九州・沖縄まで応援します。本州に進出して山口県まで応援します。2回戦、3回戦と進んでいくと九州勢が今何校残っているかが話題となります。当然九州勢同士の試合も試合もでてくるので、なんとも悩ましい思いをすることになります。広島に...

 08, 2013   0
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ずぶ濡れでした

東京の街を雨から守る東京アメッシュというサイトがある。で、アプリもある。東京都水道局がだしてる。気まぐれな天気の季節にはとても興味深い。インストールしてる。で、興味深いのであって「役に立つ」とは言い切れない。多くの場合、仕事は雨天決行である。「雷雨が近付いてる様子なので、またの機会に」とはならない。知ってて激しい雨であろう場所に向かっていくのは勇気がいることだが、一方知らぬが仏ということもある。「...

 06, 2013   0
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

寝てばっかの休日に

先日、九州に戻る時、角島(山口県)には行こうと考えてました。結局行かなかったんですけども。そこには山陰のきれいな海とそこにはどこからか現実逃避してきたかのような素敵な橋が架かっているのです。行かなかったなら行かなかったで良かったはずなのですが、ブログを巡っていたらその角島に出会い、今さらながら、行かなかったことを悔しがっているところです。ところで、僕は時々マンガに取り憑かれます。前回は『宇宙兄弟』...

 04, 2013   0
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

今、その当事者は…

写真は本文と全然関係ない有楽町駅ガード下風景。闇の世界にいるとそこが闇だと分からなくなると言われれば、そうかなと思ってしまう。問題になっている論文不正のこともそう。頑張れば薬を市場に出せるというものでもない。世のため人のために大博打をしているのが新薬の製薬会社。上市できそうかもかも!かもかも?うん、かもかも!などともなればそれこそ必死になって当然である。ご存じの通り日本は新薬の承認に手間と時間がか...

 01, 2013   2
Category  こんなこと