+ Turquoise Day

8番目の曜日に響くシャッターの音

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ハロウィンを前に

冬物の間から、まだ股を通していない新品のパンツが2枚も出てきた。超ラッキーである。何かにつけてはパンツを仕入れる本能を持つ僕であるから、そのラッキー加減も想像に難くないだろう。さて。今でこそハロウィンと言えば、かぼちゃが街を席捲するが、昔はそれほどでもなかった気がする。言葉くらいは知っているし、東急ハンズやLoftに行けばそれらしいグッズは置いてあるが、その程度である。何の日なのかよく分からなかったと...

 29, 2013   4
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

震えに凹んでるわけじゃない

変な体勢で写真を撮って、帰りは膝が笑ってじっと立ってられなくなることが時々ある。下半身の筋力低下が原因ではあるが、だからといって何らかの対策を講じるわけでもない。ただあの帰りの電車で座れなかった時の辛さ。吊革に体重の8割を任せて懸垂一歩手前。挙動も不審。人間観察好きにはお会いしたくないケースである。さて。症状か副作用か僕は手が震える。振戦ってやつだ。集中すると震える。日にもよる。トレーは片手じゃ持...

 27, 2013   2
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

結局、安売りに弱い

ここのところ、食欲が凄い。半端なく凄い。凄まじい。僕の祖先はクマで、僕はもうすぐ冬眠するのだろう。紅葉の写真を撮るまで起きていられるか微妙感じだ。さて。僕は「何かを入れるもの」が好きで、祖母、父の流れを汲むいわば僕は血統書付きである。写真をはじめてからはカメラバッグ然り。最近は、ドンケのF-3(サンド)バックパックかF-6(オリーブ)というショルダータイプのものを使うことがほとんどであるが、この度、前か...

 26, 2013   2
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

誘い水

「認識が甘かった・・・」。よく聞く謝罪の言葉。これはほとんど嘘だと思う。企業にはそんなバカばかり揃ってはいない。それくらいのリスク、認識をしているのである。騒ぎにならないことにかけ、万一騒ぎになった時にはそのように謝ればいいと始めから思っている。裏側にはこれまでも携わってきたし、なんだかんだと今も携わる僕の見解だ。まっとうな商売の話であるが・・・柿の種に梅しそ味やカレー味が、おかき最大手から出てい...

 24, 2013   0
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

20日以降の日々

これから一眼始めるんだったら、「富士フイルムがいいかな」なんて思う。撮る楽しみが倍増しそう。でも、持っているレンズ達がそれを簡単には許さない。さて。毎月、この時期僕は多忙である。20日に写真関係各誌が発売されるからだ。そんなことである。新製品のスペックを見ては、「おー」と驚いて、次に欲しい気持ちを抑える。そんなことを繰り返している。なんて非生産的な。楽しいなぁ。...

 22, 2013   2
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

経年劣化

昨日土曜日。起きたら、寒かった。なんだか身体が怠い。シャワーを浴びてもすっきりしない。ちょっと本を買いに行って、戻って薄手の毛布にくるまって本を読みながら、悪寒がするなぁと思いながら寝てしまった。そもまま夕方まで寝て、頭痛で起きた。なんだか重苦しい夢を見た。夢の中で後悔している。ずっと後悔していた。夜は夜で、早々に寝て、気付いたら今朝だった。身体は依然怠い。歳だ。と理由付けをするとムキになって否定...

 20, 2013   0
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

オチはありません。

女性がカメラを持っている姿、構えている姿というのは、どうしてあんなにカッコイイのだろう?芯の強さを感じる。自分のスタンスを持っていて、自分のことが分かっていて・・・一方、男はどうかというと、カッコイイ人だけカッコイイという、なんらカメラ効果は認められない。「なんだつまんねーなっ」というのは僕の心の声。あ、もしかして聞こえました?さて。今、人事経験と現職で得た引き出しを動員して某企業の障害者雇用に関...

 18, 2013   2
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

Style

観光地で、商業地で、憩いの場で、おまけに行楽シーズン、休日でイベントもやってる。人の集まる横浜に月曜日に行ってきた。赤レンガ倉庫ではみんなビールを飲んでた。ところで。僕は3路線を使って通勤している。普段気にならないことも、今日のような台風の影響で遅延などとなると浮き彫りになる違いがある。発車時刻を表示する電光表示板である。A社:調整中B社:18:30C社:Delayいったいどれが親切なのだろう。因みに時刻は20:...

 16, 2013   2
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

Blog

自分ではじめておいてなんだけど、ふたつのブログをひとつにまとめようと何度となく考えた。今もまだ考えている。結局、これでバランスを取っているのだと思うから、というところに行き着く。別に撹乱しようとしてふたつのブログがあるわけではない。写真をはじめたことがきっかけだ。なのに、3度目の入院や、出会いや別れ、そんなイベント事はその『ちりぬるぽ』に思い入れが深い。ふたつとも僕個人が創り出す世界なのに不思議な...

 13, 2013   4
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

微妙な立ち位置

上方の大学出の僕は、出身大学の話になるとそこから先の面倒で気持ちがやや萎える。関西ではそれなりに有名な大学であっても東京に来ると非常に微妙だからである。関西私学では同志社であればそりゃぁ堂々としてられるんだと思う。同志社は同志社でしかない、と。ところが決まって聞かれるのは、「関せい学院大学なんですよねー」いやだから関学出たなんてぜんっぜん言ってないじゃん。で、決まって、「何でせいなんですか?」知ら...

 10, 2013   2
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

つまらぬこと三昧

“どうもありがとう”が“どうもありがとう”で本当に良かった。もし“どうもありがとう”のことを“このどあお”と言うのだったら、きっともっとトラブルが多いに違いない。“このどあほ”と聞き間違い頻発。感謝されるべき場面で、知らない人からいきなり「このどあお!」と言われたら“あほ”は愛情の証だとする関西人だって怒るに違いない。なんていうつまらないことを考えながら半蔵門線の電車に揺られていた今日の昼下がり。大手町に着き...

 08, 2013   2
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

行く末

僕はビッグマウスである。そんな僕に仕事が育てた。そうでなければ、人を採ることも、お金を借りることも、自社株を買ってもらこともできなかった。その染みついたものが今もちょこちょこ健在だ。いや盛大に健在だ。というかハッタリで世を渡っている。一方、内を向いては、策士と呼ばれる。お役人の事勿れを牽制しながら好き勝手に振る舞っている。毒々しいハッタリな策士は、策に溺れるどころか、近々また、とんでもないばちがあ...

 06, 2013   0
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

写真レベル:アウトレット

休日の丸の内から有楽町にかけての通りは、どこかヨーロッパ(行ったことない)調で歩いていて新鮮だ。少なくとも僕の知ってる範囲の東アジアにはない雰囲気が漂う。じゃあこの写真はいったい何なのだという話になる。右奥の観光用の真っ赤のバス(2階は天井がない)とショップの灯りがポイントで、シャッターは、右からファインダーに入ってくる車の気配に合わせて切った。狙いはここまで。信号が日本、軽のバンが日本、横断歩道...

 03, 2013   2
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

排除ではなく分煙の方向で(願

今日、新宿線にとある駅から乗って自分の立ち位置を確保して横を見たら、おばちゃんが歯を磨いていたので驚いた。別に聞きたくはない話だろうけど、得体の知れないペットボトルの液体を口に含んでぶくぶくしてから飲みこんだ。はーすっきりした。誰かにこのこと伝えたくて。さて。先々週の金曜日に、出張の出かけに「看板降ろして健常者就労支援センターにでもしたらよかろうが」と、啖呵切って出て行って以来、職場には行かず訪問...

 01, 2013   0
Category  こんなこと