+ Turquoise Day

8番目の曜日に響くシャッターの音

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ピアスの理由 Ⅱ

空を見ると雲がすごいことなってたので、PENに12-40mmつけて(煙草吸ってから)飛び出した。雲は速いのである。気持ちだけ急いで着いてみると、まぁこんな感じ?って程度に落ち着いてた。でもこの後、バケツをひっくり返したような土砂降りに見舞われた。ソルティライチ。底なしに飲める。飲み出すと止まらない。「どんだけ喉渇いとると?」と自分の体が熱中症寸前だったのではないかと心配になるくらいに飲めてしまう。今、冷蔵庫...

 30, 2014   2
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

リズムと刺激と安定と

予定を組む時、その週のメインは木曜日、譲って水曜日にしたいなと思うタイプである。緊張感が持て、それでいて休日までが短い。そんなことである。月曜だと、後が長くて持たない。火曜も同じ。金曜日は緊張感に欠ける。相手にも都合ってもんがあるんだから、勿論そんなこと言ってらんないんだけど。なんだか歪んでる写真の訳は、フィッシュアイ ボディキャップレンズ。1万円弱。メトロの有楽町中央改札出た所にあるビックカメラB...

 29, 2014   0
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

女神の掌

口笛吹けば指を鳴らせばそれだけで大人になれてクラッチペダル踏み込むタイミングに興奮覚えた飲み干したグラスを少し乱暴に置いてみたりした******OLYMPUSのアートフィルター、デイドリームⅡ+ソフトフォーカス効果。+補正、WB曇りか日陰。好みの設定なのに、思い通りの被写体には未だ出会えていない。捜索中の予想画はまだ遠い。昼下がりの淀んだ頭の中を、僕はどんなカタチにしてハードディスクに残していくのだろうか・...

 28, 2014   0
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

新PC3ヵ月で不調につき、DE●Lに不安

押上、スカイツリー前駅。平日によく利用する乗り換え駅なのだが、先日、待ち合わせでぼけーっと眺めてたら、ここの空間、案外フォトジェニック?と。その日は平日だったので、人々が右に左にと行き交う場面を撮りたいと思って休日に行ってみたら、平日とさほどかわらぬ寂しさで。少しでも大きく、そして一人でも多くの人がフレームに入ってくれるのを待つ(少スカイツリー前駅だし休日はスクランブル交差点のようになっているだろ...

 27, 2014   2
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

手前の建物

1Fは写真からはほとんど確認出来ないが「23番地カフェ」というビアカフェがある。以前、近くに住んでいたこともあって休日は昼前からゆっくり黒ビールを飲んでたりと。浅草行って歩き疲れた時、というか通りかかったら今でも寄る。友人も連れて来るけど基本ひとりで。2階はビアホール。ワイワイと友人と。3階はレストラン。上京してきた友人との再会に丁度いい。4階はバーラウンジ。「月灯り」。会話の相性のいい人と静かに...

 25, 2014   0
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

勝敗

頂いてる拍手コメントに敬意と感謝を。励みと力に。煙草と珈琲。僕は今もひたすら煙草と珈琲。覚醒であり鎮静であり、切り替えの息抜き。医者が止めなくていいと言うのだから、堂々と吸っている。精神科医だけども。店で待ち合わせの夜は、いつも1箱買って来てくれたある彼女のことを、何故か突然思い出した。多分、僕という人間を一番見透かした人。丸裸にした人。それもまた放浪の途中の出来事。今は、写真が丸裸のようなものだ...

 23, 2014   0
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

コーピングスキル

休日をゆっくり過ごしてくださいね。当事者への決まり文句。よい週末を。友人知人へ、職場での挨拶。それを自分が実践しようとすると案外難しい。頭の中は365日仕事のことを考えてる。誰かと会っていても、買い物をしていても、何かを食べていても。写真を撮り、カメラを弄ってる時だけは素になれる。お金はかかるが手にして良かったと思う。でも、電話もメールも僕を解放してはくれないから、写真を撮っていても「私に価値なん...

 22, 2014   4
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ピアスの理由

写真は引き算とよく聞く。基本なんだろう。主題を明確に・・・というのも、そういうことなんだろうと思う。「これを見せたい」という意思がそこにある。一方。僕は、意思と言うより提案だと思っている。「こんな感じで・・・」という曖昧なもの。そんな写真なんだと思う。この記事の写真の主題、つまり何を見せたいか、見てくれる人任せにせず敢えて意図を言うなら。アウトフォーカスした花が織り成すその縁。なんとなく円弧になっ...

 20, 2014   0
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

いつかのあっかんべぇ

ここのところ写真は紫陽花任せ・・・僕が通っている大学の講義に出てみたい。今でもその授業が「地学」であったことを覚えている。一般教養の講義なんてどこの大学でも同じだろうと思うのだが、彼女にとっては特別だったようだ。突如想い出に変貌した「地学」の講義。試験は、ほやほやの「失恋」について書いた。「良」だった。彼女にとっての特別。自分にとっての特別。同じ時もあり違うこともある。兎角自分の特別が想いに残る。...

 18, 2014   2
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ズレ

月曜は振休。Canon機に70-200mm/F4、OLYMPUS機には45mm/F2.8(マクロ)をつけて、朝からまたいつものお寺さんへ。着いてみると、既に予想をはるかに上回る人出。お腹いっぱいになってお寺を後にする頃には、境内はいっぱいになっていました。あ、このお寺さんは、四季の寺とも呼ばれるらしいのですが、紫陽花寺として有名なのです。アンテナは陰と光にあったようで、性格に見合ったダークな写真が記録されていきました。先日は雨上...

 17, 2014   0
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

願望

夕方もまだ早い時間、僕は京葉線に乗っていた。座席に座る者、立っている者と密集して陣取るのは、中学2、3年生と言ったところか。立っている者も電車の揺れをものともせず、じゃれあい、とても嬉しそうに乳首を摘まみあっている。人目など気にせず同性の乳首を摘まんで喜ぶという遊びに興じた記憶はないように思うが、大して変わらぬレベルで友人達とじゃれあっていた頃が僕にもあったのだろうか。いや、騒ぐ友人達を横目にまっ...

 15, 2014   0
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

葛藤、怒り、想い出、現実

呆気ない程簡単に人の人生なんて変わる。誰かが発した言葉が生きる道を左右したり、心に刻まれたり。働くということが、健常者同様障害者にとっても生きていく上で重要な位置づけにあって、そこに立ち会うのだから、常に身を引き締めて対応しなければならないと思う、そうありたいと思う。でも、難しい。たった一晩、それも睡魔に襲われながら考えたに過ぎない折衝案が、人の人生を変えないとも限らない。そして、それにより、もし...

 14, 2014   2
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

現実逃避中の記事

総武線で四ッ谷駅から西船橋まで乗った。横には見知らぬ女性。まぁ、大抵見知らぬ人だけど。疲れているのだろう、程なく上半身が揺れ始め、僕の肩で眠りこけてしまった。停車の際、姿勢を正そうと試みるようだが、正すこともなく、なついた仔犬のようにすぐまた僕の肩に戻ってくる。安心感まで伝わるその重みに、僕は切なくなる。神経の磨り減った3月4月を抜け、仕事だから当然今も色々とあるんだけど、メンタルはそこそこを維持...

 11, 2014   2
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

あじさい寺

雨がどうかな~と思いながら、100mm/F2.8マクロと70ー200mm/F4を携え、いつものお寺さんに。後者の出番はなく、ずっと100mmで。ハーフタイムなしの90分。この時期だしね。今日気付いたのは、撮ろう!と思った次の行動は、AFエリアの選択。ファインダー覗くよりも先。指が勝手に動いてる。マクロを使う時は、出来るだけフォーカスロックしなくて済むようピントを合わせたい場所に一番近いAFエリアを選択する。それをファインダーを覗...

 08, 2014   4
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

あじさいが気になる

昨日も酷い雨だった。約束の時間までの調整と休憩のために寄ったプロントで、滑ってこけ・・・損ねた。いっそこけた方がダメージが少なかったのだろうが、意外と反射神経はあるようでパンツが汚れることはなかった。手を床につくこともなかった。奇跡的なまでのアクロバチックなポージングとバランスを保ってこけ損ねたのである。しかし同時に下半身のあらゆる筋を痛めたらしく「ぃてててて」情けない声が漏れる。誰かがクスクスと...

 07, 2014   6
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

彼女のピアス Ⅲ

先日のこと。18時以降僕の元にはメールが幾つも届けられていた。職員らからのものである。どっきどきで~すとか、そろそろ聞き役に!とか、ギャップを見せるんですよとか。面影さんが正面にいるのである。誰がメールなど確認するものか。また、面影というくらいだから、元々の人がいる。それは、僕が19歳の時の彼女のことだ。ある意味失礼な話である。2時間だな。そう思っていた。引っ張るような真似はしない。会計も離席中に...

 03, 2014   2
Category  こんなこと