+ Turquoise Day

8番目の曜日に響くシャッターの音

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

関係構築の流儀(後悔含む)

涼しいのは結構。でもすっきりしない空模様。天気予報を確認してみると、折り畳み傘マーク。中途半端な。ふたりだと静かにしていられるし、それが僕の自然な姿だと思っているのだが、人数が増えるとその分だけはしゃぐ。8人とかだったら大喜び大はしゃぎ。飲み会の話。一応相手を見ているつもりでいる。多分。例え相手が担当企業さんであっても、やっぱり人数分はしゃいでる。多分声も大きくなってるんだろう(恥)。いつも大反省...

 31, 2014   4
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

九州。

この交差点の写真が撮りたくてお茶の水駅を目指すのは僕の他には余りいないような気がする。それでも、きっと時期を変え時を変えながら、また撮りに来るのだと思う。理由は知らないけど。甲子園を目指していた。というと、高校球児でもやってたか。と思ってしまうが、小学校の時。コーチが、目指させようとしていたという方が正しい。そんな夢見るのも分かる気がする。半端ない練習量。中学で揃って野球部に入り、高校では小倉高校...

 30, 2014   2
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

街はジョークで溢れている

富士フォトギャラリーに「Xシリーズ写真展」を観に行った。FUJIFILM Xseries Japan公式Facebook主催の公募展。凄いなぁと思うものから、僕にはよく分からないものまで作品多数。紹介目的の写真撮影可の会場。(もう終了しています。)この日、ついでにすぐ近くの新宿御苑に行くつもりで、予報は傘マーク。なのでOLYMPUS機E-M1に12-40mmの防塵防滴仕様を持参。躊躇わないでもなかったが、写真展の雰囲気はなかなか撮れないので、一...

 28, 2014   0
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

縮図

何故そこまで拘るのかわからないけど。上方に写したいものがあればレンズは上を向き、下方ならレンズは下に引っ張られる。垂直を保つのって難しい。でも、きっとだけどまだまだ必要なこと。この垂直ストレスから解放された時、僕は超広角が少しは扱えるレベルになっている、はず。ここは東京駅丸の内南口。無人にするのは難しいので、繁雑な演劇をイメージして。彩度を落とし、コントラストを上げて撮ってみる。レンズはやや下向き...

 27, 2014   0
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

COMPACTライト三脚 ホワイト

ここのところ、カメラもってぶらぶらしてなかったので、X-E2と。14mmと35mm。このカメラには14mm(21mm相当)ばかりだったので、35mm(53mm相当)をつけると変な感じ。標準レンズなのに。 で、写真の撮り方も広角的になる・・・丸の内で見かける自転車はオシャレだなぁと思っていたら、持ち込む人もいるらしい。こちらのブログは実は写真ブログではないのだが、いつからか写真をアップするようになり、それが毎回にな...

 24, 2014   0
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

初めての届出

PC用レンズの眼鏡。JINS PC。色は赤にしてみたけど、基本的に冒険できない質。仕事はほぼアナログなので、もともと目が疲れると感じることが少ないから、効果の程はよく分からず。でもきっと、目にはいいんだろうな。45%カットだから。えっと・・・何かが。ところで。彼女は、高校生だった。大学生だった。劇団員だった。美容師だった。看護師だった。染師だった。秘書だった。事務だった。同業だった。・・・。これは、あるひ...

 22, 2014   11
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

20日でありんす。

年初に登録者が採用されたところから始まったA社との関係、担当。順調に信頼関係は築いてきている。今度ある講演会の講師にと、僕の名を使いA社とコンタクトを取っていることを僕は知らずにいて、偶然判明。何故一声ないのかの問いにも答えず、誤りもせず、非常識ながらなんともお役人らしいと言えば「らしい」。そんなこんなを知った他の職員、「メンツ丸潰れですね」。潰れちゃいないけどね。でも僕のメンツって?(笑同じ日、あ...

 20, 2014   0
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

マンハッタン P. その後

マンハッタンポーテージならぬマンハッタンパッセージだったというオチ付きのビジネスバッグ。ドジだなぁまったく。ただ、ブランド名に誘われたわけではない一目惚れだったので、それはいいんだけど。ミッドナイトブルー。色温度の低い光源では黒にしか見えない。高くなってくるとなんとかネイビーに見えてくる。そんなネイビーに所々赤のステッチが映える。内張も赤で中身が確認しやすい。ポケット多し。今までがざっくりだったの...

 19, 2014   2
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

徒然の慰み

「わたし、夢に影響されるの」いきなりそんな心理学染みたことを言いだされても困るのだ。友人の気まぐれとは意味が違う。ただの話題か自己紹介には聞こえない。「安心しないで」という牽制のように感じたことを思い出す。しかし、不安で不安で、「もう、心配しなくていいよ」と言われたとたん冷めることもある。それが男心。または、ただの薄情。「ひとりぼっちが切ない夜、星を探してる・・・。明日、きみがいなきゃ困る。」歌詞...

 17, 2014   2
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

自然な変化

気付いたら月夜が悲しくなってしまうその前に、いつもの街を歩いてゆく。一本の通りには、僕の故郷の四季とは違う人が創り出した四季がある。高層ビルも街路樹も街灯やお店の灯りも、多くの車、通行人も。東京の自然風景。草花も虫も鳥も少ないけれども新しくて、小さくて、輝く発見を探し歩く。「困った時の丸の内」と言ってたけれども、困らなくとも丸の内仲通りを目指す。通りも、通りに並ぶブランドショップも変わらないけど、...

 14, 2014   2
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

マンハッタン P. 番外編

お尻好きな僕にぴったりのお中元としてサイトを教えて頂きました。どれも美味しそうです。ありがとうございました。とだけ書くと、変態としか思えないので補足すると、中国で桃がショーツを履いて売られてるとのことで。お尻が 桃がひとつひとつ異なるショーツを着用している。なかなか興味深い一品に仕上がっており、僕だったらどれから食べるかな・・・と閲覧 凝視しながら、あまりのセクシーさにまじめに考えた次第です。結局変...

 13, 2014   0
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ほぼ迷いなし

仕事で今使ってるのは、HIDEO WAKAMATSUのネイビーのビジネストートである。至ってシンプル。「いいですね」と言われても、値段はそれ程しないので、「どうも」とだけ答えることにしている。もう使い始めて随分経つ。最近、「いいね!」と言われることが重なり、買い換えは考えないことにしていた。しかし、出会いというのは突然やってくる。目覚まし時計を探しに行ったハンズで、遠くから目に入ってしまった。近くで見てしまった...

 11, 2014   4
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

最近銀座にも出没

今回の台風の影響、皆さん大丈夫だったと祈っています。僕は、朝から(昨日あんなことを書いたからかメガネ破損)JINSに行ってきました。シルバーは似合わないことは知っているので、ブラウンとネイビーを仕事用に、PC用レンズを入れたものは赤のほっそーぃかっるーぃフレームにしてみました。3つ買っても以前の半値以下。逆に街のメガネ屋の儲けの仕組み。どうなってんだか。それにしても、すっかりコンタクトはしなくなりました...

 10, 2014   0
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

十字架は結構重い。

「東京スターメガネ 評判」 こんな感じでここを検索して来られる方が毎月とても多い。記事では随分前に「買いました」で終わっているので、それでは来られた方に申し訳ないので・・・・直ぐに店舗を移転した。売り逃げという印象を持った。・買った三つのメガネの内、ひとつはしっかりした作りながら重かったらしく肩が凝り頭痛の元。 ひとつは、店舗移転直後片方のレンズが外れた。もうひとつは、快適に使っている。・店員が、...

 09, 2014   0
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

予定外の更新

うだるような暑さにぐったり。冷房「弱」の施設にいるから汗がひかない、シャツが乾かない。屋外に煙草なんか吸いにいって、その姿は修行僧。それでも止めるという考えには行き着かない。なかなかどうして。「おれって実はすごいんじゃないか」と思うに至った。5月の上旬、雨の止まない日々、プロントの店内で滑って転び損ねた。尻餅もつかず、手もつかず。それはそれはアクロバチックな体勢だった。そして今日。普通に歩いていた...

 07, 2014   2
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ま、霊ですので。

21mm相当(14mm)のレンズを多用している。というか優先的にお試し中、練習中。いっそ50mmからやり直した方が却って近道なんじゃ?と、薄々分かっているのだけど。あ、写真は35mm(笑「垂直、垂直」と頭の中で繰り返すのに忙しく、水平さえ水準器頼りの僕にとって難易度高し。21mmを使うFUJIFILMのX-E2は水平方向の水準器表示しかない・・;垂直に撮ると超広角らしさはなくなり普通に見えてしまうけど、そこを越えるの...

 06, 2014   2
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ものたらなさ

富士フイルムのXシリーズのレンズは、明るい単焦点レンズが中心。でも、シャッタースピードは1/4000秒どまり。折角の明るいレンズ、晴れた昼間の屋外では少しもの足らないことがある。中級機以上でも1/4000秒にとどめていることへのメーカーの理由は、「1/8000秒にすると耐久性の面で材質を変えなければならない。あの音がだせなくなる」。おーなんというシャッター音へのこだわり。すばらしい。ならば仕方ないじゃ...

 04, 2014   8
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

移ろい

4年前、「カメラバッグらしくないカメラバッグがいい」と思っていた。そして今、主にDOMKEを使っている。大きい方からFー2、Fー3、Fー6。出番はFー6が多い。DOMKEと言えばTHEカメラバッグのひとつである。結局「カメラバッグはカメラバックらしくあれ」ということで落ち着いている。今、『ハナミズキ』が流れている。時は流れる。気持ちは変わる。百年の想いなどない。と思いながら例外を認めようとする僕の矛盾。彼女の歌う『ハ...

 03, 2014   2
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

『八重山旅行記』

大学の頃、文章を書くことが好きなる。いや、というか元々好きだった。それを、作文とか読書感想文とか言った形式張ったものによって「大嫌い」と位置づけていた。初恋相手との、今は死語であろう文通歴も長く、また、文章とは違うが、中学の頃から地方ラジオ局の深夜放送には度々詩を送りつけていたくらいだ。そんな中、周囲に好評だったのが、『八重山旅行記』である。出発の伊丹空港でのトラブルに始まる2週間の旅程の約半分が...

 02, 2014   2
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

いつの頃からか

オレンジ色の。 ブロアー。あれこれと謳い文句のままに試して来て、行き着いたのが、謳い文句のないこれでした。BERGEON No.5733...

 01, 2014   0
Category  こんなこと