+ Turquoise Day

8番目の曜日に響くシャッターの音

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

チッ

『仁』の最初の頁を捲ってどれくらい経つだろう。ドラマ化もされたのでご存じの方も多いかと。その原作漫画。勿体ないからゆっくり読んで、4巻までで止まって。暫くしてまた1巻から4巻まで読んで。大きい声じゃ言えないが、暫くしてもう1回1巻から4巻まで読んだ。(話を忘れてるので)5月の終わりにそんな話をどこかでしたので記憶している。で、今、7巻の途中。亀か。昨日の午後、有楽町(平日もよくいる)で時間が30分...

 30, 2014   0
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

東京駅丸の内口

東京駅丸の内口側の広場。広場の名前は知らない。先日、昼間に撮った時に 「夜に来よう」 と。休日の丸の内側は、一部のエリアを除いて案外人通りは少ない。少し日本離れした光景とそんな理由もあって、いつも足を向ける。この日も有楽町から東京駅、東京駅から有楽町とふらふら歩く。日比谷公園にも、初めて足を踏み入れた。何故か知らないが初めてなのだ。昨日は日がよかったのかな。電車でも降りてからも特別に着飾った人が多か...

 28, 2014   4
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

秋風に背を押されて

記憶の中に閉じ込める。昨日もそうした。そして今日も。今朝の夢もそうしたいけど、覚えちゃいない。大事な足跡はできるだけ置き去りにはしたくない。休日は僕の好きな場所に行こう。 都会の風だって心地いい。そしてまた、記憶の中に空気ごと閉じ込める作業を繰り返す。秋を思い出すためではなく、これから先も感じ続けるため。時計の針が止まらないのなら、気持ちいい方がいい。 嬉し涙の方がいい。気の済むまで自分が信じる歩幅...

 27, 2014   4
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

夜の街と本性

連日の更新、お世話になります・・・季節感は感じられないが、今は9月。浅草寺仲見世通り。最初に訪れたのは真冬の夜。1月だったか。その時がそうだったように、嘘のように人気の消えた浅草寺の荘厳さがとても好きで。身が引き締まる思いでプロジェクトの成就を祈ったことを思い出す。あの(前記事)おみくじからするときっと仏頂面の神に祈ったに違いない。ところで。同じ場所に通い詰めるのもいいが、開拓も必要である。この秋...

 25, 2014   4
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ものには言い方というものがある

元気にしてるだろうか・・・そう思い立ったのならメールのひとつすればいいことなのに、なかなかしない。そのマメさが何事においてもないのだ。いつ以来だろうか、おみくじを引いた。吉。動機は不純で、写真を撮るため。ここは100円払おう、と。病気は回復しにくいし、失くし物は見つからないらしい。なるほどそうか。で、少し頭にきたのが待ち人の項のその言い回しである。「来ない。」 あっそっ...

 24, 2014   6
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

広告戦略にはまる人。

Canonさんから、EOS 7D markⅡのパンフレットが届いた。これが凄い。6冊もある。鷹、チーター、レーシングカー、バスケ、ヒコーキ、新幹線と表紙が異なる。出るだの出ないなどと言われ続けて、5年ぶりのモデルチェンジ。気合いが違う。機能的な説明はどれも同じの様で、中で使われてる写真が表紙のように異なる。この無駄にさえ思える豪華(?)パンフレット群だが、購買意欲を高める効果はある。実際、OM-D E-M1の時も、そのマ...

 23, 2014   2
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

リベンジ

9月に入って、オファーが続いている。お酒の相手としての抜擢。「今月どこかで・・」 と何度もメールが来たら、そりゃ行かなきゃ。そういう関係だから。「漸く落ち着いて来たんで」 と繰り替えし聞くと、うん行かないと。前からの約束だし。「積もる話もあるんで・・」 とか言われると、それも行かなきゃ。でも、そんな関係かな?「とことんつきあってください」 とことんまでは無理かも知れないけどさ、話を聞こう。体調を理由に...

 21, 2014   0
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

膝笑う

あ。そう感じてレンズを向ける。シャッターを切る。そして、背面モニタで画像を見る。デジカメでは当たり前とも言える一連の動作。ところが、モニタで画像を確認するという行為だけは理知的な行為だから、そんな切り替えは天才でも無理なこと。そして写真の秘密も逃げるのだという。つまり、撮った直後にモニタは見ない方がいいと。その点でもフィルムがいいのだと。ま、僕はモニタを見たくらいじゃ理知的になろうともしない本能だ...

 20, 2014   6
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

幽霊花

OLYMPUS旗艦 OM-D E-M1のファームアップ。この度、メジャーアップデートによりVer.2.00へ。EVFのフレームレートが上がり表示タイムラグが短縮されたりと数々の機能強化、新機能搭載。僕も早速。ハード面はどうしようもないけど、ソフト面はできる限りファームアップでの対応がスタンダードになればなと。でも何故か、新機能の説明が足りない。どう使うのよ?って。さて。今日は新橋を彷徨った。比喩ではなく本当に彷徨った。地図ア...

 18, 2014   4
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

秋センス

今年の夏は涼しくなるのが少し早く。夏カメラは少しバテ気味だったけど、この街にも秋が。以前、カメラから遠ざかっていた時期があった。カメラ雑誌も買わず。写真ブログも更新せず。興味がなくなって、そのままやめてしまうのかと思った。写真。何がきっかけか、また始めた。なかなか上手くならないのがもどかしいけど、好きなんだろう。こころが動くこと。空気を感じること、輪郭をなぞること、何かを受け取り瞬間に閉じ込めるこ...

 16, 2014   0
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

諸々。

今年は、フォトキナ(カメラ等映像関連総合見本市)開催の年であり、それが明日から。新製品がぞろぞろぞろと発表されたりするわけで、早く知りたいやら知りたくないやら。いや知りたい。資金が潤沢にあるわけではない僕の心中穏やかでない。そこには欲しいものがきっとあるのだから。さて。今年も早々にスケジュール帳のリフィルを購入。いつものクオバディス エグゼクティブノート。決まってるから悩まない。今の仕事のスタイル...

 15, 2014   4
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

神保町

神保町の歩き方というものがあるのだと思うが、僕はただの通りすがりの者。お茶の水から神保町へと楽器店が並び、スポーツ用品店が並び、古書店が並ぶ。古本は行儀よく整然と並んでいそうで、「おまえ、なぜそこにいる?」と一瞬戸惑うが、歴史書の隣に料理の本があったりしても、あぁそういうものなんだと思わせる力がある。神保町素人の僕には、例えお目当ての本があっても決して辿り着くことはないだろう。あてなく珍しい本、懐...

 14, 2014   0
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

気をつけよう

僕が出入りしているある会社の人が、休日に僕らしき人を見たという。お茶の水駅近くで。写真を撮っていた、と。ちょうど、「僕によく似た人は多いらしく・・」なんていう話を宴席で話した直後だったので、声をかけに近づこうとしたけど自信を失ったらしい。写真が趣味だって知らないわけだし。そう、お茶の水駅前の交差点でまさに写真を撮っていた。それは間違いなく僕だ。東京と言ってもなんてことはない。狭いものである。実に狭...

 12, 2014   0
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

麺の理由

こんな僕にも時々、リクエストを頂く。被写体の。偉そうにお受けはするが、なかなか応えられない。自転車は頼まれなくても撮る。撮ってしまう。撮らなければいけない。自動撮影DNA内蔵。流し撮りとか、普段あまりしないこと、あまり使わない機能も自転車相手にはするし使う。ところで。もっと手軽に美味しい豚骨らーめんが食べたい・・・と切望している。通勤の経路を変えて帰れば、豚骨らーめんは食べられる。ダシも美味しい。が...

 11, 2014   0
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

僕が考えてること(一例)

滲ませてみたり。ズレも味ってことで。滲みのないものは『ちりぬるぽ』にて。早い時間の大きなうちに三脚立てて撮って、ゆっくりと日本酒を頂いていて。何の美酒?明日から踏ん張り時だっていう決意表明的美酒。神仏に自分のことで祈らないのは以前から。今年から月には自分のこともちょびっと祈ることに。間接的に満月と日本酒が繋がって。何かしらのパワーだね、これも。ロマンチックなスーパームーンとはかけ離れた話題。風呂。...

 09, 2014   2
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

面白いに越したことはない

先日。馴染みのないコンビニに入った。「いらさませ~」 それはいい。全然構わない。千円に満たない買い物であったが、細かいのがなく一万円札を差し出した。お釣り。「ごかくにんくらさい。5、6、7、8、9千円のお返しです」 一見問題ない。言葉の落とし穴。手の動きと発声がまったく連動していないのだ。56789と言うのだけがめちゃくちゃ早い。手元ではまだ7千円目を数えている頃、言い終えている。確認できやしない。...

 08, 2014   2
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

不用心

葛西臨海公園。久しぶりに訪れてみる。行くとそれなりにお腹いっぱいになって帰ってくる場所。草花を撮ることがほとんど。この日もコスモスと、必死に向き合い、風が止むのを待ち・・・。むしろ格闘。レンズも何回交換したことか。コスモス畑は広いが、立ち入ることが出来ないので、基本、畑の縁にある花を撮ることになる。ちなみに園内には水族館もあり、平日の朝一を狙ってもそれなりに人は多く、都会を感じることができる。夢の...

 07, 2014   2
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

年中行事

ネクタイが好きだった。ちなみにマフラーも好きで、長いものに巻かれがちだが上司には噛みつく。「だった」というのは、今は、クールビズのシーズンが終わってもネクタイを緊めることはしない。「もういいや」 ある時、そう思ったのだ。3年前だったろうか。それからは徹底して緊めていない。この「もういいや」が何処から来たのかはわからないが、信仰は厚い。この秋冬春もノーネクタイで。それでも、やはり嫌いにはなれないのだ...

 05, 2014   6
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

神田にも一軒

最近スピッツをよく聴いている。僕の中のスピッツは、実は 『ホタル』 で止まっていて、つまり、彼らは十数年、活動を休止しているも同然ということになる。失礼な話である。カラオケにだってここ6年は行ってないはずだし、この先も誰かと行く予定などはない。それでも、この曲歌えるかな?ウケるかな?と無用の心配をしながら口ずさんでいる。いや、折角なら、行くべきだろう。歌うべきだろう。それが例えひとりカラオケだとして...

 03, 2014   4
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

予告編。

課している垂直を一時解放の一枚。それはそれで建物と空のバランスが難しい。少なくとも僕には(笑そういうのもまた、センスなんだろう。「感性を研ぎ澄ませ!」座右の銘(休日編)である。ついこの間、横須賀に行った時の日の入りが7時だと思っていたら、もう6時過ぎ。着々と「秋」進行中。今や肉まんにてんで季節感はなくなったが、僕は肉まんって秋から冬にかけての季語だと思っている。特にこれからの季節の肉まんの匂いが嗅...

 02, 2014   0
Category  こんなこと