+ Turquoise Day

8番目の曜日に響くシャッターの音

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

サウダージ

GR × 帰り途昨夜。今度の帰郷に関連して。「何時に着く?」「昼頃には着きたい」「夜までの予定は?」「ないよ」「どこ行きたい?」「うーん、海」「よし、海いこー」デートだ。目を見て話すことさえままならなかったのは・・焦がれた恋。嗚呼、遠き日青春の一頁。...

 29, 2015   2
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

弱点強化

X-T1 × ウィンドウ言い寄らないオトコは飽きられる。言い寄るオトコは鬱陶しがられる。間違ってる?時と場合と、相手にもよるのか・・・始めぱっぱっとした時点で、後は天命を待つ姿勢になってることが多く。なんで?どして?といつも聞かれるが、ガツガツしたくないじゃないか。ガツガツじゃなくてもう一押しってことよなんてこともこれまた異口同音。そっか・・。じゃ、ちょっと頑張ってみます。今度機会に恵まれたらね・・。それでや...

 28, 2015   4
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

夏期休暇予定

GR × 東京駅(改札外)7月に取ろうと思っている夏期休暇は、福岡に帰省しようと思っている。その前に中高を過ごした山口にも久しぶりに寄ろうと予定していて、前々から帰って来いとことある度に言っている友人に報せたところ、既にもう騒ぎになっているという。有り余る反応には本当に嬉しいが、ただのおっちゃんひとり、どうか普通に受け入れて欲しい。そして、その夜の、きっと極上なタイムマシンを僕も今から楽しみにしている...

 27, 2015   2
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

恋録

GR × 無意識伝えたい何かがあるでもなく 何となく頁に残していく・・・その想いが焦がれるほどに強くなることも、不意に弱くなることもある。喜怒哀楽以外のそれも感情。多分恋とかに近い。恋と言えば。死ぬまで何かに恋していたい。異性に対して抱く恋心に限らず、もっと広い意味での「恋」。それが恋への恋でもいい。熱くも冷たくもなりながら。生命力。...

 26, 2015   6
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

腰心

GR × 地下鉄入口腰が辛い。これまでそんなことは度々あった。それは痛いではなく怠いという類いのもの。そして、この度めでたくなく、純粋に痛い。腰痛ってやつだ。縁はないと思っていたのに。捻ってみたかと思えば海老反りになって伸ばしてみたり、胎児の如く丸くなってみたりと、伴う喘ぎ声とその挙動は奇妙なことだろう。人には見せられない姿、蠢き。別の生きもの。...

 23, 2015   4
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

下手の横好きながら

GRGRを手にして約3週間。このカメラ、勝手な主観で言えば「美人」ではないと思う。展示品を手にとって触ってみても、ピンと来なかったし、魅力を感じるにも至らず。それでもこのルックルじゃなきゃダメだと思うようになり、もうGRに依存のような・・。依存、つまり断ち切ったら禁断症状がでるということ(笑)。恐ろしいカメラだわ。精神的依存というより、そのものが持つ依存性。誤解を恐れず言えばドラッグのような。他のカメラと...

 22, 2015   2
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

なくて七癖

X-T1人の目は横に並んでいるから、横写真は安定して感じられ、逆に縦写真には緊張感が生まれるのだとよく書かれてある。縦で構えることが多いのは、緊張感を好んでいるのだろうか。意図して写真に緊張感を与えたいなどとは思ってはいない。高さ、奥行きを意識してるのかな。そもそも広がりのない街を撮ることが多いから背景処理のしやすい縦癖がついたのか。そういうことにしとこう。癖も積もれば味となる・・なことないか。...

 21, 2015   2
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

カメラ優先モード

GR根拠もねえのに思いつきでぐちゃぐちゃ抜かしてんじゃねぇ。(しーん)外野の野次レベルの発言が嫌いなことに加えて、そもそも口が悪い。昨日はなんだか朝礼から怒ってたなぁ・・(懐)。方言出てたよなー。気分爽快軽躁期から反転したのだろう、今週の疲れ方は半端なく。X-E2と出かけるのが無理ならユニクロにでも行くかとそれもできず。ネットでユニクロへ。エアリズムのボクサーが優れものなんだよね。身につける物代のカメラ...

 20, 2015   2
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

嗚呼、浪漫・・

GRモデルチェンジするからこんなに安くなってるのだろう・・・それを承知で手にしたGRも、GRⅡ発表の文字にハラハラしてしまった。Wi-Fi搭載、エフェクト機能の強化・・・ざっと見た感じそんなところ。エフェクトについてはリコーならファームアップで対応してくれそうな気もするし、Wi-Fiは今のところ必要性をあまり感じていない。というか面倒くさがり。凹みどころなく(ホッちなみに、Cannonは高級コンパクトG3Xを発表。1インチセン...

 18, 2015   4
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

よく見えました。

X-T1呼吸を止めて1秒 あなた真剣な目をしたから そこから何も訊けなくなるの・・・『タッチ』(Cover)ところで。今日、午前の仕事を有楽町で終え、時間があったのでビックカメラ有楽町店地下2階へ。要はカメラ売場。GR用の外付け光学ファインダーの見え具合を確かめてみたかった。カメラのファインダーを覗く姿はあちこちにあれど、サイコロを覗いているのは僕くらいで。我ながら・・マニアックだ・・・。恐怖さえ感じる。近くの...

 17, 2015   2
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

恋する魚

GR無印のUSBデスクファン。二重反転羽からは余裕の風量。実際にPC横に置いてみると、店頭で抱いた期待以上の優れもの。回し者のようになるのはいつものことで、気にしないで欲しい・・。さて。ブックオフが歩いて数分の所にあるというのはとても便利で、今日も読み終えたカメラ雑誌やらを引き取ってもらいに行ってきた。指がはち切れそうな重みにも、数分なら何とか我慢できる。2,400円になった。らっきー。そして少し足して、コンビ...

 16, 2015   2
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

オレのもの

GRこれまでお付き合いした女性にあれこれ言って自分好みに染めようなどとしたことはない。さすがに、わかめちゃんだったら 「パンツ隠した方がいいんじゃない?」とは言うだろうけど。それが物言わぬカメラに対しては、あれこれと自分流を求めてしまう。ストラップは基本で。ソフトレリーズ付けたり、サムレスト付けたり、アイカップを交換したりと。そして、GRには、グリップ交換サービス(有償)というものがあって、シボ風ゴム...

 15, 2015   2
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

一粒の涙を

X-T1その彼女と初めて二人だけで会ったのは、恵比寿ガーデンプレイス。何度か食事に誘う度に断られて、やっと取り付けた約束は彼女から。高層階、窓際の席からの夜景に見とれていたのははじめのうちだけで。その夜遅く、やっぱり彼女は「帰りたくない」と言ってはくれなかった。「帰らない」 そう言い放った。さて。週末に撮り歩きに出かける時は、ミラーレス機ならレンズは4、5本。何が目に飛び込んでくるか分からないからと、...

 14, 2015   2
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

案外、アウトドア党

GRいつもながら、写真とは一切関係ないが、僕の趣味のひとつはキャンプだった。レガシーアウトバックを手放して所有する車もなく、キャンプも行かなくなった。前休日、休日には賑わうキャンプ場も平日の夜は静寂そのものだ。アウトドアの血が、ふつふつと沸きあがり、大抵持っているんだけど、それでもキャンプ用品のサイトを見て新しいモデルを見てはわくわくしている。東京に出てくる前は、拠点長同士でオフを合わせてミーティン...

 14, 2015   2
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

拾う神がいたもんだ

X-T1調子が悪くなる前兆みたいなのが幾つかあって、浪費が始まり、睡眠がコントロール不能になり、そして色々と不都合が起こる。結局、一睡もせぬまま、X-T1とGRをバッグに入れて始発で出かけた。先ずは朝の丸の内を歩き、銀座に抜けようと思いつつぼけっとして有楽町の改札を通ってしまい、何となく恵比寿に行った。折角だから写真美術館に寄ろうと思ったら改装で休館。さらに、右膝が今も痛いのは階段でこけたから。そこそこ重...

 13, 2015   2
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

花丸計画

GR出番がめっきり減ったX-E2。X-T1のファームアップで性能差も広がるばかり。そこで、X-E2ドレスアップ計画。近々、革製のカメラボディケースを羽織ることに。以前、LUMIX GX1を使っていた時につけ、気に入っていたGariz。心地よい本革の感触に、その瞬間からモチベーションが上がること間違いない。色々とカメラを使ってきたけど、長く使うか直ぐに売ってしまうかは、店頭で触っただけでは分からないカメラから受ける影響の強...

 12, 2015   2
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

生活感°

X-T1KITTEの吹き抜け。1階より。何度となく撮るのは恐らくこの建物が好きなんだろう。さて。よく 「生活感がない」 と言われる。みんなそう感じてる。顔を見せないネット上でのことなら、それもわかる気がする。面と向かって 「生活感がない」 とはどういうことか。視界から外れたと同時に存在すら消えてしまうのか。人知れず布団の上で眠っているし、朝晩のシャワーは必須だ。もしかして。存在そのものが胡散臭いということなの...

 12, 2015   6
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

GRうだうだ

GRサッとGRを取り出して撮ってみる。ちなみに僕の「サッ」はそんなに速くはない。10日ほど使ってみて。日中に背面液晶モニタに頼って撮るのは、なかなか難しい。ファインダーのように隅々まで確認して・・・とはならず、えいっ撮っちまえ!となる。28mm(に限らずだけど)の焦点距離の画角が身についているわけでもないしね。別売りの光学ファインダーが欲しいけど、つけてしまうとその出っ張りが、機動力を低下させる気がする。ケー...

 10, 2015   2
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

あじさいブログ その3

OM-D E-M1先日職場で「A君もきたわれると思ったのになぁ・・」「・・・・・・?」これまで誰にも指摘されず、気付かなかったのだが、「きたわれる」は方言だった。それも生まれの北九州の言葉ではなく、熊本弁だそうだ。意味は「鍛えられる」。さて。朝から夜まで撮り歩くとなると、相当な体力と精神力が要るのだろうと思う。僕はへなちょこなので2時間、持って3時間がやっとだ。大抵昼には帰宅している。そこで、これからさらに暑くな...

 08, 2015   2
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

あじさいブログ その2

OM-D E-M1その2。あじさい寺とまで呼ばれるくらいだから、当然人も集まる。カメラも集まる。思いの花を見つけたのだろうけど、時期も時期なんだから同じ場所で占拠って・・・三脚禁止なのに自分だけは特別というくらい堂々たる勘違い。うーん。ところで。カメラの背面モニタ用の液晶保護。最近ではフィルムではなくガラスも増えてきた。比べると値は張るけど、iPhoneも保護ガラスにしているが、カメラもやはりガラスに。表面硬度が...

 07, 2015   2
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

あじさいブログ

OM-D E-M1今年も近くのあじさい寺へ。あじさいの想いを感じること1時間半。一番乗りとは行かなかったが、人出が増える頃には帰途につく。幸運にも明け方まで降り続いた雨。時折差し込む陽光。恋心。暗部を落とす撮り方をするだろうなとは予め感じていたので、カメラは、明暗のコントロールが容易なOM-D E-M1を持って。それにしても、きれいな花を前にしてさえ、きれいに撮ろう!というのとは方向性が異なるんだろうな・・。(全4...

 06, 2015   2
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

洗礼也

自由に軽快に躊躇いなく撮れるのは嬉しいけれど、持つカメラを換えると気分も変わるのは楽しいけれど、あー何をどんなふうに撮りたいんだっけかなーあーおれはいったい何がしたいんだろーなーあー何でまた写真なんて撮ってんだろーなー迷い。これを 「GRの洗礼」 と呼ぶことにした。...

 06, 2015   2
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

有言 (止

あの頃に戻りたい・・・。 遠い目をするためだけの戯れだったのが、気のせいか歳を重ねるにつれて切実な願いに変わってる気がする。さて。モテ期なんだとかなんとか言って浮かれてポンチになってはいるが、それはつまり頼りにされる年齢になったのだろうと気付く。訪問先の企業にて経営幹部より、「少し軌道に乗ってきたら声をかけようと思っているが、どうだね」 「ありがとうございます」病院でのケースカンファレンスにて看護師よ...

 04, 2015   4
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

第一次産業

あー夏だね(汗前出のストラップ。GRは縦吊りができることが熱くてネックストラップに。確かにフィンガーストラップは◎だなと今になって思ってみたり・・。ところで。今、ちびちびと 『神去なあなあ日常』(三浦しをん)を読んでいる。自分の意思が入る余地なく林業に携わることになった青年の話である。知らなかったけど、映画化もされていたんだね。先日、前職でまさにその林業に携わっていた友人と飲みに行った。先ずは前述の小説...

 03, 2015   2
Category  こんなこと

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

それGR

昨日今日と、通勤途中に撮ってみた。GR。やっぱり、いつも通りにゆっくり撮り歩いてみたいけど、そこは通勤モードで。ストラップでカメラを横吊りにも縦吊りにも出来る。そりゃ勿論、縦でしょ(笑28mmは体質的にまだ慣れない焦点距離だけに、だから余計なことは考えない。撮りたい部分以外は何が写るのかあまり気にしていないで撮ってみる。とても潔い撮り方での使い始め。仕事に行かなきゃいけないのでね。...

 02, 2015   6
Category  こんなこと