+ Turquoise Day

8番目の曜日に響くシャッターの音

リズムと刺激と安定と



予定を組む時、その週のメインは木曜日、譲って水曜日にしたいなと思うタイプである。
緊張感が持て、それでいて休日までが短い。そんなことである。
月曜だと、後が長くて持たない。火曜も同じ。金曜日は緊張感に欠ける。
相手にも都合ってもんがあるんだから、勿論そんなこと言ってらんないんだけど。

なんだか歪んでる写真の訳は、フィッシュアイ ボディキャップレンズ。
1万円弱。メトロの有楽町中央改札出た所にあるビックカメラB2F入口(カメラ売場)から入って、
最初に見つけた店員さん呼んで、商品受け取って、入店から3分後には会計を済ませてた。
買おう!と思いついたのがその3分前、豊洲から有楽町への移動中だから、所要時間計6分。
ボディキャップだがレンズでもある。焦点距離18mm、F8固定、電気接点はない。
レンズと付くが、分類ではレンズではなく、アクセサリーという扱いになっているらしい。
写すとこんな感じ。フィッシュアイというより、補正を途中で諦めた超広角レンズ。でも、面白い。
最近、なんだか、写真を真面目にまとめようまとめようとしてるような気がしていて、
「おれってどこまでもおもろないな、ちぇ」と思っていたところなので、挑戦的写真への起爆剤となれ。


0 Comments

Leave a comment