+ Turquoise Day

8番目の曜日に響くシャッターの音

真夏の休日



真夏の休日。外出していなければ日に何度もシャワーを浴びる。水を張って入ることも多い。
普通は、いつの季節も日に2回。多分、人より水を必要とするタイプの人間である。
当然バスタオルの回転率も高い。この贅沢。さぞ、非常時に弱かろう。

撮ってみたいと思いついた場所がある。FUJIFILMのカメラ一台とレンズを携えて行こうと思う。
もう1ヵ所くらいどこかいい所はないかと模索中。東京もほとんど知らないからなぁ。
北千住歩いてみる?あ、久しぶりに都電荒川線沿線とか?いっそ石垣島とか行っちゃう?
このカメラとレンズが行きたい場所って何処なんだろう・・・

2 Comments

白雪  

こんにちは

>このカメラとレンズが行きたい場所って何処なんだろう・・・

なんかすごくわかるな~。
私も今もう楽しくて仕方ない感じです。
何をどう撮れば一番良いところを引き出してやれるかなとか。
色んなことをぶつぶつと頭の中で考えながら撮ってます^^;

2014/07/26 (Sat) 09:20 | EDIT | REPLY |   

Don  

白雪さん、こんにちは

☆ 白雪さん

 白雪さんは本格派なので、被写体だけでなく、
 カメラの、レンズのいいところを引き出されるんだろうなと思います。
 私については、「あ!」をどかーんとぶつけちゃうだけですから(笑
 それでもこの度、21mmという取り回しの悪そうなレンズを、
 「どうしてくれよう」と被写体も前にせず頭の中で考えています。
 2L判プリントでは長辺を切るので24mm位の画角にはなってしまうんですけど(笑
 
 このカメラは、よく行くお寺さんや、六義園のような
 庭園には余り行きたくないようなことをぶつぶつ言っており、
 私も、なんとなく街撮り、旅撮りに向くような気がしています。

 かわいそうなのがPENで、E-M1のサブで、今回E-X2のサブも兼任することになり、
 「け。やっぱりサブかよ」とふてくされています。
 そんなご機嫌斜めのPENが「カシャ」とか嫌々言いながら撮ったのがここの1枚です。

 白雪さんの、レンズと被写体の息が合った写真を楽しみにしています。

2014/07/26 (Sat) 16:02 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment