+ Turquoise Day

8番目の曜日に響くシャッターの音

プレゼンテーション



今日の仕事は長引かせよう・・・そんな時に限って早く終わる。
待ち合わせの時間までの間をどうやり過ごそうか?
目的地までのんびり移動したくても、電車の速度は決まっている。
取り敢えず待ち合わせ場所まで行って駅ナカのカフェで煙草を咥える。
持ち合わせていた本を捲ってみても、思うように時計の針は進まない。
場所をやはり駅ナカの本屋へと移してみる。街中のハロウィンから切り離された空間。
この本屋は売場面積は広くないが、置き方、奨め方がとても上手い。
いつも興味のまま本を手に取っていき、何かしらの本をつい買ってしまう。

そうしているうちに、ようやく約束の時間になった。
秋の夜長。気持ちだけを仮装して、いつもとは違う人と過ごす。

2 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/11/02 (Sun) 20:09 | EDIT | REPLY |   

Don  

鍵コメさん、こんばんは

☆ 鍵コメさん

 恥も忘れて何でもかんでもアップしていますが・・・
 「センス」は私が一番欲しいもののひとつ。
 撮りたいイメージを持ち、それを写真とする技術。
 鍵コメさんのように持ち合わせたならと思ってしまいます。
 
 平々凡々。脱却したいけど、冒険が出来ない質のようです。


2014/11/02 (Sun) 22:17 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment