+ Turquoise Day

8番目の曜日に響くシャッターの音

向き合い方、付き合い方

PC010308-(2).jpg

マクロってほどじゃないけど、マクロで撮った一枚。OM-Dで。

長期休暇を取ったりしてキャンプなどしていた。その間、髭を伸ばしっぱなしにしたこともあって、
その髭の中にシラガが交じっているのを目の当たりにし、山の中で妙に切なくなったことがあった。
その後も、抜いた鼻毛がシラガだった時には、ショックでしばらく誰にも打ち明けられなかった。
そう考えると、今頭上にはそれなりに(いや、思った以上に)白髪が存在してるんだろうけど、
指摘もされないのに安易に「白髪ある?」なんて言って自爆しないように気をつけている。
たとえ指摘されたとしても、知らぬ存ぜぬである。

0F5A5772-3.jpg

キュッと撮った一枚。出たとこ勝負。EOSで。

で。
誰のものだか分からない髪の毛が落ちていたら、何処かから連れてきたんだろうと思うくらいだ。
なのに、無意味にカールした漆黒の下の毛が落ちていたらそうはいかない。
そりゃ生きていれば抜けもするだろうし、生活していれば突如視界に入ってくるというものだ。
でも、なんなんだろう・・・。なんて言うのかなぁ・・・。
捨てようと摘まみ上げながら、人生そのものに興醒めしちゃう気がするんだよな。
なんだかなー。

どこもかしこも、毛って何かと悩ましい。


2 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/12/03 (Wed) 09:39 | EDIT | REPLY |   

Don  

鍵コメさん、こんばんは

☆ 鍵コメさん
  
 いつもありがとうございますっ
 お褒め頂いて、雨の合間を狙って行ってきた甲斐がありました。
 クリスマスカラーが好きなのか、視神経が見つけ出してくれました。
 張り付いた紅がとても印象的でした。
 二枚目は、一面の落葉を見て魔が差したというか・・・(笑
  
 拒絶される内容なんじゃないかって思いつつ、
 どうしても、あの「興醒め」感を吐き出したくて(笑
 
 で、驚いたのですが。遠いですか?私。遠いのですか?
 「である」調の書き方をしてるからですかね?
 でも近いですから。ほんと。敬称略で構いませんので。

 

2014/12/03 (Wed) 22:12 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment