+ Turquoise Day

8番目の曜日に響くシャッターの音

この胸の紅葉、鼓動、動揺





拙いブログを細々とやってきましたが、他人事だと思っていた10,000拍手を超えました。
これも皆様の広いお心あってのことと感謝しております。ここに厚く御礼申し上げます。




「もう」なのか「まだ」なのか分からないけれど。写真をはじめて5年が経ったところ。
休日の街に溶ける。無駄じゃない。いや、それどころか随分と救われていて、
何もかも忘れて息さえ止めてシャッターを切る時の人差し指に伝わる鼓動に酔い痴れる。

でも今年も何だかんだで京都の紅葉を観に行くこともなく過ぎていった。
新幹線に飛び乗れば簡単に着くところなのに、「折角京都に行っていい写真が撮れるのだろうか」
なんて考えると躊躇してしまう。そうやって、行けば出逢うだろう機会を逃してる。
その年の天候、土地の気候、楓の種、土壌・・・鮮やかさを創り出すそんな理屈はどうでもよくて、
僕の中に永く眠る彩りはただひたすら京都にあるのに。

景色が織り成す三色の魔法。



0F5A5791-3.jpg

ハードな案件を一旦忘れよう、と。ささやかなふたり忘年会。
そこで見たのは目の前に座る女性の陰の中に刺さった棘。叶うなら知られず忘れたい傷。
「カウンセリングを受けてるみたいです」
そうだろう、話を聞くうちに寄り添おうとしている。振り返えられるよう促している。
自分でも仕事の顔に変化しているのが分かる。
でもそのまま続ければ、今の関係は壊れる。そういうものだ。
そしてそのことで業務に支障を来す。程よく区切りをつけ話題を変えてみる。

お店を後にし、乗り込んだ電車。先に降りていく彼女。
「近いと明日が楽だよね」
「泊まっていきませんか?」
雑音よりほんの少しだけ大きな声。ストレートな響き。その言葉を理解できない。
「お疲れさま。気をつけて」

数日。時間が経つにつれて膨らむ動揺を封じる。
いや、聞こえなかった、と。


12 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/12/06 (Sat) 09:20 | EDIT | REPLY |   

Don  

鍵コメさん、こんにちは

☆ 鍵コメさん

 ありがとうございます。
 
 背景に光が入ってくれたら良かったのですが、
 いやいやでも、私にとって目一杯明るい写真です(笑
 写真が「表現」に行き着くまで遠い日々ですが、
 鍵コメさんの写真を励みに頑張ります。

 誠に自分勝手なブログなこと、気にはなっていますが、
 このままで行かせて頂きます(笑

 引き続き宜しくお願いします。



2014/12/06 (Sat) 11:07 | EDIT | REPLY |   

ハーモニー  

こんにちは♪

金色に輝いたような紅葉、とても素敵ですね。
背景の赤い鮮やかな紅葉も美しくボケて丸い玉を作り出して
本当にきれいです(^-^)

2014/12/06 (Sat) 13:44 | EDIT | REPLY |   

ゆりふぁ  

おめでとうございます

10000拍手超え おめでとうございます。

美しい写真、粋なタイトル名 そして余韻を残す記事・・。
そのセンスの良さに羨望の眼差しで毎回読ませていただいています。

このところ続いている紅葉の写真の色合いの美しさに目を奪われ
続きを読む に綴られた文章に まるで短編小説を読んでいるような
錯覚を覚えます。

聞こえなかったふりで別れた後の DONさんの胸の鼓動とかすかな動揺が
手に取るように伝わってきました。

2014/12/06 (Sat) 14:20 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/12/06 (Sat) 22:02 | EDIT | REPLY |   

Don  

ハーモニーさん、こんばんは

☆ ハーモニーさん

 自分の感覚にないもの、らしくないものが撮れたりする・・・
 写真ってやっぱりおもしろいなと思ったりします。
 その瞬間にはその瞬間の狙いがあったのだと思いますが、
 後で見ると、へぇ~こんな写真撮るんだ・・・と他人事のよう。

 公開に耐えうるものなのか迷いましたが、
 きれいだと言って頂いてとても心強いです。

 ありがとうございます。
 

2014/12/06 (Sat) 22:25 | EDIT | REPLY |   

Don  

ゆりふぁさん、こんばんは

☆ ゆりふぁさん
 
 ありがとうございます。

 拙いブログに勿体ないお言葉です。
 また、タイトルにまで目を運んで頂いて嬉しい限りです。
 写真だけでもやっていけない、文章だけでもやっていけない、
 なんとも中途半端な感じは否めませんが・・・(汗

 小説を書くアイデアがあれば、また書いてみたいのですが、
 ドラマチックな日常を綴るのもまた楽しみになっているようです。また、
 書くことで日常を特別なものにしようとしているのかも知れません。
 
 今後、どんな方向に進むブログなのか分かりませんが、
 今後とも宜しくお願いします。


 

2014/12/06 (Sat) 22:42 | EDIT | REPLY |   

Don  

鍵コメさん、こんばんは

☆ 鍵コメさん

 いつもありがとうございます。
 
 写真を撮ることも好きならば、書くことも好きで。
 好き放題のブログですが、引き続き宜しくお願いします。
 
 

2014/12/06 (Sat) 22:50 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/12/07 (Sun) 15:53 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/12/07 (Sun) 16:33 | EDIT | REPLY |   

Don  

鍵コメさん、こんにちは

☆ (15時53分の)鍵コメさん

 あ、あ、あ、ありがとうございます。
 驚くまでのお褒めを頂いて恐縮しております。
 日常を書き留めることで特別なものになったらいいなと思っています。

 それが不思議な世界への入口だったらもっと素敵ですね。
 なんて、頂いた言葉からそんなことを思いました。

 another blog・・・
 お越し頂き、ありがとうございます。
 ギャップに混乱なさらないよう願うばかりです(笑


2014/12/07 (Sun) 17:18 | EDIT | REPLY |   

Don  

鍵コメさん、こんにちは

☆ (16時33分の)鍵コメさん

 風邪、大丈夫ですか?お辛いですね・・・。
 暖かくされてくださいね。

 停まって行けば?と彼女は電車に語りかけたのかも知れません・・・
 だとすれば勘違い。
 でもその勘違いこそが人生をドラマチックにするのだと(信

 いつでもお待ちしております。
 引き続き、宜しくお願いします。


2014/12/07 (Sun) 17:28 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment