+ Turquoise Day

8番目の曜日に響くシャッターの音

60点主義主張



大自然の中の一風景写真を撮りに行ってきた。徒歩5分だけど(笑

写真をはじめて最初に向かった先、その徒歩5分の河川敷。
最初のカメラはOLYMPUS E-620。そしてその頃、目に入るもの全てが被写体だった。
考えると凄い。今では、その場所で撮りたいものに出会うことは少ない。見つけられない。
別に心が穢れていってるわけではないと信じたい。いやむしろ浄化したはずだと。
写真の魅力を知って、カメラの魅力を知って。今のところこの熱は冷めないんだけどなぁ。

僕のパターン・・・いや、僕はパターン。
知識から入る(本に頼る)、次に格好(ここで満足)、そして実践(もう事は終わっている)。
ゴルフも昔、仕事上必須だったのではじめた。100は直ぐに切って、決して80代は出なかった。
そりゃもう、格好だけはいっちょ前になってたよ。それで、
それなりに器用なのか、何事も一応「可」の60点までは早い。で、そこから見事なくらい伸びない。
何か隠れた才能とか持ってないんかな。

で、買いました。『デジタルモノクロ撮影完全マスター』。
まただよ・・・

2 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/12/27 (Sat) 23:36 | EDIT | REPLY |   

Don  

鍵コメさん、おはようございます

☆ 鍵コメさん
 
 風を待つ姿も一度撮りましたが、やはり風ですね。
 この時期になると、風はなくとも風の余韻を味わっているかのよう。
 お褒め頂いてありがとうございます。
 前の冬、似たような構図で撮ったことがありますが、 
 今回のは、インパクトがない分、空間の余裕を感じるような気もします。 
 初夏から使っているX-E2の解像感にも舌を巻きます。

 いえいえいえいえ、全然です。引き出しも腕もない。
 週末の趣味の域ですので。ただ、
 鍵コメさんには、影響をひたすら受けています。
 主題だの副題だのだけでなく、写った隅から隅まで大切なんだと。

 こちらこそ、今年はありがとうございました。
 頂くコメントもどれだけ励みになったことか。
 日記ブログのような写真ブログのようなどっちつかずの
 拙いブログですが、来年も宜しくお願いします。
 どうぞよいお年をお向かえください。


 予定の乏しい年末年始休暇ですので、
 まだまだ更新は続きます。
 お時間があれば覗いてやってください^^


2014/12/28 (Sun) 08:07 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment