+ Turquoise Day

8番目の曜日に響くシャッターの音

レンズの眼差し



その瞬間瞬間を守りたい。自分にしか出来ない方法で。進んでいく「時」の確実さに戸惑わない。

年末年始の休みも終わる。曜日を伴って認識していなかったこともあって、
実は、5日まで休みだと思い込んでいた。5日から、仕事だった。そう明日から。
ヒートテックの下着を買いに行ってない。秋からこっちの写真のプリントに行ってない。
大したことないが、損した気分で満載だ。

ところで。
中学の頃から変に思われるくらい仲の良かった友人達とのやりとりが最近濃い。
僕は人に何か悩みを相談するということをしない。というか、基本できない。
でも、彼らへなら言え、彼らも率直な意見を言ってくれそうな気がする。
近くにいれば。「ちょっと 今夜 いいか?」 そんな誘いが目に浮かぶようだ。
明日はまだ休みかと思ってた(涙)・・・とか。




P1030067.jpg

この日、手摺り、柵の類いに反応高し。
越えられない悔しさか。越えたい願望か。覚えていない今朝の夢か。

好きな写真家が使っているからという理由で、OLYMPUSやFUJIFILMのカメラを使う。
ミラーレスと言えば。アートフィルターと言えば。他氏より、藤田一咲氏が好き。
シャッターの音は、CannonよりNikonの方が好き。でも、しっくりくるCannonを使う。
レンズ着け外しの向きが僕にとっては自然なCannonの方がいい。でもNikonも好き。


P1030083-(3).jpg

ズームレンズより単焦点レンズが好き。画質のことはまだよく分からないけれど、
見たものにレンズを合わせるより、レンズに合わせてその目になっていく過程が好き。
距離感。緊張感。期待感。それはとても心地よくて。

0 Comments

Leave a comment