+ Turquoise Day

8番目の曜日に響くシャッターの音

先読み



窓からいつも見ていたはずの景色がどうしても思い出せない・・・



で。
午前の仕事は新宿で終わったので、
そこはやはりマップカメラが気になるというものだろう。
「カメラ屋があるんだよ」
「行きませんっ」

なんだよ、あるよって言っただけじゃないか(涙



P1170150-(2).jpg

昔読んだ本で見つけた言葉は思い出そうとしなくても心に溶け込んでいる・・・



で。
関係機関の職員に誘われて飲みに行ったのだが、
何やら話がありそうだったし、時期も時期なので、
てっきり現職を辞すとでも言うんじゃないかとはらはらもし、
理由次第では引き留めようと覚悟していたのだが、
ふつーに情報交換だった。

2 Comments

くぅ  

No title

扉の写真って好き。
そこを明けたら、濃密な時間を凝縮したような?空気が待っているような・・・

今日のわたしの記事に、
この間のDonさんのコメント「記憶を写真に撮りたい」を、引用させてもらいました。
m(_ _)mです。
支障がありましたら、お知らせくださいね。

2015/01/30 (Fri) 09:27 | EDIT | REPLY |   

Don  

くぅさん、こんばんは

☆ くぅさん

 ご紹介頂きありがとうございます。
 支障なんかあるもんかでございます。

 深く眠った記憶に再会。
 その可能性を秘めていると思えば、
 よりカメラが愛おしくなります。

 扉は、想像力をかきたてられますよね。
 開けるもよし、開けないのも良し。
 (前髪)チャンスは積極的に掴みたいですけど、
 扉は敢えて開けずに・・
 愉しみとしてとっておきたくもなりますね。

2015/01/30 (Fri) 19:11 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment