+ Turquoise Day

8番目の曜日に響くシャッターの音



出会いの舞台、出会うタイミング。感情の居場所、心の波。
それを運命だと呼び、恋だと勘違いしてきたのかも知れない。
想いでも言葉でも、優しさでもなく・・・足りなかったのは海。


普段、街を撮り、その移ろいから季節を感じ、それを自然と呼んでいるので、
いざ本当に自然風景に再会してみると、カメラを手に戸惑い躊躇ってしまう。
お邪魔しているブログを懸命に思い出してみるのだが、自力で答えは出ない。
センサーに申し訳なく思いながら、絞れるだけ絞って陽の差す方向に向けて。
ゴースト恐れるに足らず。何より、自然を撮ることがとても気持ちよかった。
稲村ヶ崎で海。満喫。


実は、鎌倉に向かった一番の動機は海ではなく・・・





XT1K0364.jpg

極楽寺駅を撮ってみたかった(笑

鎌倉駅前で朝食をとった後、一日乗車券を買って先ず向かった先。
目的が駅なので、すぐに用は済み次の電車を待って稲村ヶ崎へ。
その後、鎌倉高校前、戻って長谷と、江ノ電の旅は半日で終わった。


12 Comments

まき  

No title

〉足りなかったのは海
私はそれを愛と呼ぶ。

思い出す恋がある。
思い出す愛の別れがある。
記事にしてみようかしらん(*^^*)
極楽寺から誰にお手紙届くのかしらん(*^^*)

2015/02/15 (Sun) 11:02 | EDIT | REPLY |   

Don  

まきさん、こんにちは

☆ まきさん

 自分の中に愛が居ないのか、
 なかなか愛が出てきません。
 どうしたらいいでしょう?(笑

 なるほど、手紙をねー。粋ですね、それ。
 せめてこのタイミングでシェアするとかね。そうかそうか・・。
 で、誰に?(笑

 思い出す恋 思い出す愛の別れ。
 記事になさるのですね。興味深いです。
 お待ちしています。


2015/02/15 (Sun) 15:45 | EDIT | REPLY |   

トマトの夢3  

こんにちは☆

感情は時として揺れ動き
まさに 心の波 と思いました。
愛は深いですね。

想いをしたため 赤いポストに送ってもらいましょうか(笑)

2015/02/15 (Sun) 19:16 | EDIT | REPLY |   

まき  

No title

愛はすべての人の中にあって
それはどんさんも同じ。(*^^*)
私はそれを信じています(#^^#)
どんさんの中に感じられなくても、
それはあるのです。
感じたいと望めば自ずとチャンスが来ると思います(*^^*)

〉せめてこのタイミングでシェアするとかね。そうかそうか・・
〉で、誰に?(笑
え、どんさんに?(#^^#)←(笑

2015/02/15 (Sun) 20:27 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/02/15 (Sun) 20:44 | EDIT | REPLY |   

Don  

トマトの夢3さん、こんばんは

☆ トマトの夢3さん

 愛は深く広いからか、ただ解らないだけか、恥ずかしいのか、
 なかなか使えない言葉なのです。私には、心の波、そこは海。
 定義された「愛」では語れない。深いですね。

 私にはその発想がない、できない、羨ましい(笑
 >想いをしたため 赤いポストに送ってもらいましょうか
 素敵です。
 僕にとってポストは「赤」ということだけで(汗
 羨ましい?いや、妬みます(笑


2015/02/15 (Sun) 21:48 | EDIT | REPLY |   

Don  

まきさん、こんばんは

☆ まきさん

 そうなんだ、あるんだ「愛」。
 でもね、冷たいですよー。自己覚知すればするほどに冷たいヒト(笑
 優しさを「熱意」でごまかし、同時に自分の心まで一時のカモフラ。
 その根底にあるのがいつか「愛」だったと知る時が来るのを望みます。
 信じてくれてありがとう。

 え?自分に。あ、でもそれ大事かも(笑


2015/02/15 (Sun) 21:56 | EDIT | REPLY |   

Don  

鍵コメさん、こんばんは

☆ 鍵コメさん

 ドラマを観ていたわけでもないのですけどね、
 どうしたものか極楽寺駅に降り立ってみたかったのですよ。
 あーでもないこーでもないと撮ってはみましたが、
 そこはあっさり、来た電車に乗って次に向かいました(笑
 来たことで安心したというか。
 覚えてないだけで、何かの思し召しがあったのでしょうか・・・

 グリーン車に乗るのも楽しみにしていて、
 行き帰りの電車も含めて、鎌倉のんびり旅でした。

 
 

2015/02/15 (Sun) 22:02 | EDIT | REPLY |   

chie*co  

No title

この緑と赤・・数えきれないほど撮ってしまっています・・=*^-^*=
なぜか惹かれるんです・・

今日も・・ 素晴らしい1日になりますように・・ そして・・ 明日も・・ ず~~っと・・ ず~~っと・・~=*^-^*=~thanks!!

2015/02/16 (Mon) 07:08 | EDIT | REPLY |   

Rin  

こんにちは

海。新鮮な感じがするのもまた良いですね〜。
綺麗な自然を前にすると、なんだか撮影させてもらってるような、
そんな謙虚な気分になりますね。

でも、私は街並みで季節を感じられるのもけっこう好きですよ。
季節や時代によって変わっていく街の空気感、
人の表情や服装だったり…。
上手く言えないですが、生き生きしているように思えるんです。
なかなかDonさんのような、
そういう写真は自分では撮れないんですけどね。

2015/02/16 (Mon) 12:02 | EDIT | REPLY |   

Don  

chie*coさん、こんばんは

☆ chie*coさん

 なんてことないようで、この場所、ものすごく魅力を感じますよね。
 数えきれないほどに撮られているのですね。わかる気がします。
 ついついポストをどーんと入れてしまったのですが、
 これでは魅力半減「しまった!」と後で気付きました。
 また赴いて、いつかはこの場所の空気感。挑戦は続くでしょう・・・(笑


2015/02/16 (Mon) 18:32 | EDIT | REPLY |   

Don  

Rinさん、こんばんは

☆ Rinさん

 海。海と山に囲まれて育ったので、海が(山も)そばにあると安心するんです。
 平野というのは、もぞもぞします。方向も分かりませんし。

 綺麗な自然を撮るという経験があまりないので、
 それを前にすると「撮れるの?」と思ってしまいます。
 そうですね、正確には「撮らせてくれるの?」かも知れません。

 環境が街に向かわせてる面もあるのでしょうが、
 同じ街並みにいつも身を置くと、その小さく大きな変化が楽しく。
 当然ながらディスプレイなどは季節の先取りなんですけど、
 太陽の向き、陽の角度、温度、街ゆく人の服装、彩り。
 いつも何かしらの(それは小さなものですが)発見があります。
 積み重なると、季節は時代となるのでしょう。

 センスはディスプレイのプロに任せて、私は撮るだけです(笑
 なんと他人任せな・・・(汗


2015/02/16 (Mon) 19:02 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment