+ Turquoise Day

8番目の曜日に響くシャッターの音

新年度



上司が昨日から代わっている。専門職員もひとり替わった。

ちょいと畑の違う上司の出方をもう少し窺ってからにしたかったのだが、
急ぎだったのでその新しい上司に恐る恐る報告と了解を求めた。
例えばこれまでの上司となら、1、2分もあれば全て終わる内容だ。

その恐れていたことは現実のものとなった。全く通じない。話が通じない。
言葉の意味や制度の説明を挟まなくてはいけないから話が進まない。
その上司も 「こいつはいったい何しゃべっていやがる」と思ったのだろう、
必死にメモを取っていた。

なんてこった(笑


追記・・・
 情報によると、ある一派がまだ何も知らない上司を洗脳し始めたらしい・・。
 こんな職場でごめんなさい。

2 Comments

りら  

Donさん

ガラスにあるロゴ
THE SOVEREIGN HOUSE UNITED ARROWS

新丸ビル1階 行幸通りに面したウィンドウの一部に飾ってあった白い花
撮影されていたのですね
白い花は造花ですから 長らく飾ってあったように記憶しています

4月はフレッシュな気持ちへと誘われます
お写真の透明感 花はまるで先程 手折ったマーガレットかのごとく思えます

THE SOVEREIGN HOUSE UNITED ARROWSのロゴの中の絵柄は束ねた矢です
UNITED ARROWの日本語そのままです
由来は分かりませんが 結束と言う意味ではと私は勝手に考えています
それも新年度のタイトルに相応しいかと感じます

爽やかなお写真です

2015/04/02 (Thu) 21:06 | EDIT | REPLY |   

Don  

りらさん、こんにちは

☆ りらさん

 そうなんだ。白いマーガレットは造花なんですね。
 りらさんも目に止められたのですか?
 庭が重なりますから(笑)、当然と言えば当然なのですが、
 それでもなんだか不思議な気がします。

 毛利元就の三本の矢。ワールドから出たU.A.の由来ですね。
 記憶は曖昧ですが、創始者が3人ということもあったような?
 個性の集合とか色々な意味を持つのだと思います。
 実は、IR職のオファーを断った経緯があります。
 結局、医療系のベンチャーに冒険してしまい、発病へと繋がります。
 私の転機だったのです。
 それでも私はU.A.が好きで。各ブランドとも良く立ち寄ります。
 グリーンレーベルRが一番多いかな。



2015/04/03 (Fri) 18:11 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment