+ Turquoise Day

8番目の曜日に響くシャッターの音

涙の理由

0F5A3176_20150406114159d2c.jpg

未来の話をしよう。
X-Pro1の後継機。FUJIFILMのカメラ。いつ発表だろう。
早く見てみたい、手に取ってみたい。多分手に入れるだろう。
FUJIFILMが鍵を握る僕の未来・・。
ここにアップしている写真はほとんどOLYMPUS機なんだけど・・。

さて。
たまに、急に目が染みて暫く涙が止まらなくなることがある。
駅のホームで電車を待っている時とか、電車の中でとかで。
相当な量の涙が溢れてくるので人に見られないかと気を遣う。
幸い、これまで知っている誰かの前で目が染みたことはない。

ところが、飲みながら話している最中に急にこいつに襲われた。
珍しく真面目な(というか少ししんみりした)話だったので、
誤解のないよう「これは違うんだよ」と涙の理由を説明した。
「わかってます・・」
まさか泣くわけもないので、了解してくれたのだろう。
後でメール。
「無事に帰り着きました。
 今日はDonさんの涙にもらい泣きしそうになりました」


いや、だから泣いてないんだって

4 Comments

うづら  

こんばんは

そうですか。
ワタクシもDonさんの涙にもらい泣きしそうですw。

2015/04/12 (Sun) 00:34 | EDIT | REPLY |   

Don  

うづらさん、こんにちは

☆ うづらさん

 いや、だから泣いてないんですって(笑

 もう何を言っても言い訳にしか聞こえませんよね・・。
 タイミングが悪かったと。



2015/04/12 (Sun) 16:05 | EDIT | REPLY |   

りら  

Donさん

群生する菜の花
茎は細く微風にも揺れます
お写真左に近い中央部分のその細い茎にフォーカスされているようでね
極めて被写界深度の浅いお写真
前暈け背景暈け入り乱れて春の黄色いドレスを纏った野にある花
まるで妖精かのごとく ファンタジックに描写されています
美麗なるお写真
私をお写真の菜の花畑で探して欲しいとさえ思いました
春の季節を彩る花
道端に咲くことさえある花 春を駆け巡るかのような春の妖精
最高な出会いを有難う

2015/04/15 (Wed) 20:49 | EDIT | REPLY |   

Don  

りらさん、こんばんは

☆ りらさん

 すぐ近くに群生する菜の花。
 ベランダからも見えます。
 土手の斜面に沿って斜めに咲いています。
 
 この3月4月とカメラを手に出かけることも少なく、
 これは昨年撮って「ありがちだな」とお蔵入りしていたものです。
 この「ありがちだな」という選定基準・・・
 独創性というものを私は求めてでもいるのですかね(笑
 
 菜の花畑に舞っておられるのなら必ず見つけましょう。
 見上げた空で踊っておられるのなら是非見つけましょう。

 誰もが見向きもしない道端に咲く花の感情を写し取ることも
 私の目標です。道行く人の冷めた視線にめげずに撮っています。


 いつも丁寧にご覧頂いて感謝しています。



2015/04/15 (Wed) 22:15 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment