+ Turquoise Day

8番目の曜日に響くシャッターの音

第一次産業



あー夏だね(汗
前出のストラップ。GRは縦吊りができることが熱くてネックストラップに。
確かにフィンガーストラップは◎だなと今になって思ってみたり・・。

ところで。今、ちびちびと 『神去なあなあ日常』(三浦しをん)を読んでいる。
自分の意思が入る余地なく林業に携わることになった青年の話である。
知らなかったけど、映画化もされていたんだね。

先日、前職でまさにその林業に携わっていた友人と飲みに行った。
先ずは前述の小説の話をしてみたら、ひとりで映画を観に行ったそうだ。
本職としていた者としてコミカルな作りだったのが少し気にくわない様子。
原作があるのだからそういうつくりなのは仕方がないと思ったが、
そこは黙っておいた。

上の写真はOM-D E-M1で。丸の内仲通りにて。
続きの写真はやはりというかGRで。電車内にて、今日。









R0000098_20150603232612bd9.jpg

移動時間、それもまたGRな時間にしてしまう。ブレてるけど・・。
そして、そう。東京にいる間に、東京を好きになっておこう。
もう十分好きだけど、もっともっと。

2 Comments

りら  

Donさん

一枚目のお写真
自転車のギア・チェーンが主役 それは斬新です
車輪の入れ込みも素晴らしいです
ウィンドウ写真でしょうか・・・
おしゃれ感が溢れています
感動する程 魅惑的な描写です

二枚目のお写真
車内の広告と吊革撮影
素晴らしいアングルに思えます
右手の吊革の下周辺の座席に座られて仰視撮影されたのでしょうか・・・・
以前吊革写真拝見した時も衝撃でしたが 今回は尚更のことでした
一枚目と同じく感動する程 魅惑的お写真です

2015/06/04 (Thu) 21:10 | EDIT | REPLY |   

Don  

りらさん、こんばんは

☆ りらさん

 好きな一枚ながら、なかなかアップに至らなかった写真です。
 ウィンドウ写真、ガラス面のロゴの暈け、自転車。
 好きな要素を集めたフレーミングとなりました。
 
 意味のある間は大切ですが、無駄な空間は極力埋めたいと思っています。
 そして縦横に4分割し、それぞれが意味のある空間にしたいと。
 そして写真一枚に重要な4つの要素。「4×4の法則」と、
 ただの素人ながら勝手に決めて、勝手にそう呼んでいます。
 勿論、自分で決めておきながら守れていない写真ばかりですけども。

 二枚目の電車内の一枚。手ぶれが悔しいところです。
 ブリーチバイパス(銀残し)というエフェクトの練習がてら。
 りらさんなら、この写真の狙いまでお分かり頂けそうです。
 感動・・・。そこまでお褒め頂いて恥ずかしいやら、嬉しいやらです。





2015/06/04 (Thu) 22:05 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment