+ Turquoise Day

8番目の曜日に響くシャッターの音

分類上



ミラーレスばかりで、紅葉以来出番の少なくなっている一眼レフを持ち出す。
重くてフットワークが悪くなるのもいやなので、レンズは35mmと50mmの2本にした。
バネが一本外れたような音がするシャッター音には心許ない気分にさせられるが、
撮り始めると撮影に集中できる他機では得られない操作性。EOS 5D Ⅲ もバンザイ。

ところで、
『ペンギン鉄道 なくしもの係』 をちまちまと読んでいたが、次はもう手元にある。
次の次もある。次の次の次も。そしてその次も。読むのは遅いのに買うのは早い。
もうすぐ治療と静養で休職する職員に貸し出し、快気祝いはこれをネタに飲もう・・
仕事さえ直感ながら、変なところで計算が利くようだ。
(これが、僕の無理な押しつけではない旨の説明は文才がないので省略・・)
このGW、他にも、
『旅、ときどきライカ』 『出会いの写真ノート』 を読んだが、これらは本ではなくて
カメラ用品扱いである。

2 Comments

りら  

:Donさん

思い切りいい ローアングルでの撮影
それによって経文が書いてある柱が浮き上がるがごとく見えます
安産・子育て祈願のようにも思える経文ですが 素養のない私には詳細には理解出来ません
ただ お写真が極めて個性の保持が顕著なこと・・・・
芸術作品となり得ていることは理解に及びます
驚く程の見事な大胆な切り取り
今まで私が見たどの寺院写真よりも斬新な構図です
単なる寺院の説明写真になることなく 撮影者の自由奔放に見える程の個性を醸しだしながら
気品高い寺院写真となっています


2015/05/09 (Sat) 20:35 | EDIT | REPLY |   

Don  

りらさん、こんにちは

☆ りらさん

 ありがとうございます。
 寺院の写真が撮れたと自己満足をしておりますが、
 受け入れられるものなのかと思っておりましたので、
 りらさんに自信をつけてもらいました。

 ここは、浅草寺。本堂の柱を撮らせてもらいました。
 ひっきりなしに参拝者がお参りをする賑やかな所ですが、
 静かな中に荘厳な雰囲気がでていればいいなと思います。
 経文の意味は残念ながら私に分かるものではありませんんが、
 「・・・成安・・・」の部分にピントを合わせました。
 フルサイズだとすぐに暈けてしまいますので、
 そこそこ絞って撮ってみました。
  
 一風変わった切り取り方ですよね。自分でもそう思います。
 煽った構図が好きだということもあるのでしょうけど、
 今回の場合、人を写し込みたくないという気持ちが先ずあってのこと。
 この日、なんだか不満ばかりの写真をコレクションしていましたので、
 この一枚には満足しています。今日時点では。




2015/05/10 (Sun) 06:25 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment