+ Turquoise Day

8番目の曜日に響くシャッターの音

拾う神がいたもんだ


X-T1

調子が悪くなる前兆みたいなのが幾つかあって、浪費が始まり、
睡眠がコントロール不能になり、そして色々と不都合が起こる。

結局、一睡もせぬまま、X-T1とGRをバッグに入れて始発で出かけた。
先ずは朝の丸の内を歩き、銀座に抜けようと思いつつぼけっとして有楽町の改札を通ってしまい、
何となく恵比寿に行った。折角だから写真美術館に寄ろうと思ったら改装で休館。さらに、
右膝が今も痛いのは階段でこけたから。そこそこ重量のあるカメラバッグも打ち付けてしまい、
派手な音がしたと思ったら、持って行っていたレンズの内の一本が・・・フィルターが割れていて、
大いに焦りながら慎重に木っ端になったフィルターを外してみたら、運良く前玉は無傷だった。
腫れてるけどめでたし。

以後、気を付けよう。
今日撮った写真は満足感がとても薄いため明日整理の予定。

2 Comments

りら  

Donさん

葉の色彩に魅かれます
そこにある一輪の花
可憐な姿 恥ずかしげに下を向いています
この一輪の花を探された時は 嬉しかったでしょうね
上方にも同じ花が二輪あるようですが それは暈して撮影されています
一輪ゆえの美しさ
描写されています

2015/06/14 (Sun) 21:36 | EDIT | REPLY |   

Don  

りらさん、こんばんは

☆ りらさん

 少しだけ前の写真になりますが、
 緑のきれいな季節はそれだけで気持ちがいいです。
 しかもそれが楓とくれば、撮らずにはいられません。
 
 秋じゃなくても少しでも赤く染まろうとする姿。
 頑張って頑張ってピンクになりました。
 多分、この後、クルクルと回りながら落ちていくのでしょう。
 そんな形をしていました。




2015/06/14 (Sun) 22:10 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment