+ Turquoise Day

8番目の曜日に響くシャッターの音

交感


X-T1 × 誇らしげ色

情熱も優しさも涙も変わらない
重ねた月日の誇りも尚忘れない
そんなあなたの声が聴きたい・・


FUJIFILMのX-T1が写し出してくれた誇らしげで控え目な葉のその色は、
軽井沢にてこの日、一番のお気に入りです。あ、僕の性格暗そうですか?
汗。






まだまだ浅い経験、少ない引き出しにも関わらず、最近特に多くの声を頂戴し恐縮しております。
そんな数々の声に力強く後押し頂き、これからも写真を続けていけそうな気がしています。
ありがとうございます。

そして、好きだからというだけでは説明がつかないのも写真の奥深さなのかも知れません。
前記事『秋の唄声』の「つづき」に綴った3行。それが、僕が写真を撮ることの今の答えです。
もちろん、そんな小難しいことを考えながらシャッターを切っているわけではありませんが、
この時期紅葉へ執着する余りか、ふと「何故写真を撮るんだろう」と立ち止まることもあり。
そんなことを考えてしまうのもまた、季節の楽しみのひとつにしているのかも知れません。

目的もテーマも方向性も目指す場所も撮り方も好きな被写体も、人それぞれかとは思いますが、
お越し頂いたりお邪魔させて頂いている皆さまの言葉や写真の感性に触れさせて頂くそのお陰で、
ますます化学反応が起きている気がします。これからもよろしくお願いいたします。そして
いつもありがとうございます。

失礼しました。


12 Comments

Cat  

落ち着けますね…

音のない静けさの中で
ちょっと寂しげな主人公…

疲れた心をホットさせるような一枚の椛
秋らしさを一番感じる画ですね♪

2015/11/06 (Fri) 22:10 | EDIT | REPLY |   

Don(Catさんへ)  

Catさん、こんばんは

☆ Catさん

 ありがとうございます。
 
 声にならない声を拾い集める私の楽しみを知ってか、
 椛は「ぉ-ぃ」と少し痛そうな手を振ってくれます(笑
 この時周囲に音がないから聞こえたのでしょうね。

 この季節の彩りは、極彩色に目が行きがちですが、
 この落ち着いたグラデーションの落葉に私も
 ふっと何かが軽くなった気がした秋日の一枚です。
 これだけでも訪れた甲斐がありましたー。



2015/11/06 (Fri) 23:58 | EDIT | REPLY |   

carmenc  

No title

柔らかな地面にふわりと下りて来た。
どうぞ踏まないで しばらくここにいさせて…
楓を見守るあなたの愛の眼差しがあたたかい。
やっぱりあなたの手のひらにのせて一緒に連れて行って…

そんな楓の声が聞こえて来て
これ以外考えられない
ぐるぐるそう考えてました。

2015/11/07 (Sat) 02:14 | EDIT | REPLY |   

Don(carmencさんへ)  

carmencさん、こんばんは

☆ carmencさん

 静かな木々の中、小さな声が聞こえてきたのです。
 穏やかな気持ちで歩いていたので睨みつけたりはしていませんよね? 
 目が合った後のあなたの声はあまりに小さくて聞き取れませんでしたが、
 そうなのですね、そういうふうに仰っていましたか・・・
 あなたのためにその居場所があるなんて思い込んでしまいました。
 聞き取れるまで尋ね返せばよかった。是非、お連れしたのに。

 そんな物語があったのですね・・・
 
 そっと教えて頂いて、ありがとうございます。



2015/11/07 (Sat) 03:55 | EDIT | REPLY |   

♪デコ♪  

No title

想いのある言葉

1枚を通して
自分自身の心に響かせるのも好きなデコ

人の歩んできた道を
写真を通して言葉を通してリンクさせることが出来る。

そんな深い世界だと思う。

2015/11/07 (Sat) 04:56 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/11/07 (Sat) 05:49 | EDIT | REPLY |   

真知子  

No title

DONさん、こんにちは^^

この写真、すっごく好き!です!!

私の性格も暗いかな(´艸`*)ニャハハ♪

2015/11/07 (Sat) 10:56 | EDIT | REPLY |   

Don(♪デコ♪さんへ)  

♪デコ♪さん、こんにちは

☆ ♪デコ♪さん

 コミュニケーションツール。
 写真の役割のひとつとも言いますよね。
 ♪デコ♪さんのコメントからそれを
 改めて感じさせられました。

 撮影者のフィルタを通して被写体を伝えること。
 一枚の写真に何かを念じながら。
 ひとつ前の記事の写真はそのフィルタの効きを強く。
 この記事の写真は出来るだけそのままをお伝えしつつ、
 言葉を添えそれをフィルタとしてみました。
 蛇足。かも知れませんが(笑

 何かを感じて頂いて本当に嬉しいです。


 

2015/11/07 (Sat) 12:36 | EDIT | REPLY |   

Don(鍵コメさんへ)  

鍵コメさん、こんにちは

☆ 鍵コメさん

 是非。そちらにあるものもまた、拝見したく。お願いします。

 面白いくらいに写真を撮らない時期というものがあり(面白くない)、
 水を得てお盛んになっている今にお会いできたこと感謝しております。
 これが3ヵ月早かったら、半年前だったら、年を越していたら、
 声を交わすこともなく、お互い、通りすがりの誰かであったことでしょう。
 言葉を交わすのと交わさないのとでは、こんなにも時の道が異なるのですね。
 足を運ばせて頂ける場所があること。とても有難く思っています。

 ご覧頂いた拙い言葉や写真が、様々な感情を呼び起こさせてしまったこと、
 鍵コメさんが、それを賛辞とともにプラスに捉えて頂けたとのことでホッとしていますが、
 ひとつ間違えたら、人様の感情を土足で踏み荒らした可能性もあったこと、その危険性。
 肝に銘じなければならないとも感じました。気付きをありがとうございました。


 泣かせたり、酔わせたりと、それにしても分を弁えないバーテンがいたのものです・・。
 恐らく彼は、なんにもわかっちゃいないただお調子者なだけだと思いますよ。



2015/11/07 (Sat) 13:18 | EDIT | REPLY |   

Don(真知子さんへ)  

真知子さん、こんにちは

☆ 真知子さん

 ありがとうございます。
 目に止めて頂いて嬉しいです。
 そんなお声に、撮れてよかったーと思いました。
 色々な落葉をアップしてきて、まだアップして、
 例えば一枚でも何かを感じて頂けるものがあると
 嬉しいなぁと思っています。

 性格ですか?暗いのですか?なるほど。じゃ、
 負けませんよ。



2015/11/07 (Sat) 13:33 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/11/07 (Sat) 22:21 | EDIT | REPLY |   

Don(鍵コメさんへ)  

鍵コメさん、こんばんは

☆ 鍵コメさん

 ありがとうございます。拝見させて頂きました。
 文字と記号にしても構わないのならば「凄!」と。
 息をのみました。
 なのに一枚だけ、へんてこりんな写真に覚えが・・(汗
 ただただ恐縮です。

 写真に対する責任について。
 なるほど。ご丁寧にありがとうございます。
 今まで通り、気にせずやって行きたいと思います。
 ネガティブな感情の想起ではないとのことでしたので、
 その点、ほっとしております。




2015/11/08 (Sun) 00:49 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment