+ Turquoise Day

8番目の曜日に響くシャッターの音


OM-D E-M1 × 紅水面

行って参りました、秋する小旅。紅の旅。二年振りの軽井沢雲場池。
この池の畔の紅葉は、屈指の紅を誇るのだそうです。たまりませんね。
そして、今年は色づきがいつもの年より早かったのだとか・・・
目を楽しませるには少し遅かったのかも知れませんが、そこは落葉好み。
レンズを向けるにはむしろ丁度いいタイミングだった気がします。


写真を組み合わせるということが苦手なようで、いつものように
小出しの更新となるかも知れませんが、お付き合い頂けると嬉しく思います。

8 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/10/31 (Sat) 23:17 | EDIT | REPLY |   

Don(鍵コメさんへ)  

鍵コメさん、こんばんは

☆ 鍵コメさん

 ありがとうございます。
 図々しく、また恥ずかしげもなく、拙い写真をアップしますが、
 どうぞお付き合いくださると嬉しいです。
 これからブログが黄色に紅に染まってしまいますが、
 飽きたら「飽きたよ」とお声かけしてくださるとありがたいです。
 我も忘れて、染まってしまっていますので・・(笑
 これからもよろしくお願いします。





 

2015/11/01 (Sun) 01:53 | EDIT | REPLY |   

♪デコ♪  

No title

被写体が変わってる^^

そこに感性を感じますね。
まるでバラの花びらを思わせるような水面

そこには数枚の主役(#^.^#)

この1枚ははおもしろい^^

2015/11/01 (Sun) 04:13 | EDIT | REPLY |   

Don(♪デコ♪さんへ)  

♪デコ♪さん、こんにちは

☆ ♪デコ♪さん

 ありがとうございます。
 水辺の紅葉には毎度興奮してしまいます。

 黄紅葉というより、落葉撮りは私のライフワーク?
 都内の紅葉はもう少し先ですからいつもの街も撮りますが、
 しばらくこんな感じの画が続くと思います。
 
 その時そこにどんな紅色を感じたか・・・
 引き続きこちらに足を運んでくださると嬉しいです。



2015/11/01 (Sun) 10:07 | EDIT | REPLY |   

carmenc  

No title

水面に広がる真っ赤が情熱を感じますね。
燃えたぎる思いと理性が…

手前に浮いているのは何ですか?

2015/11/02 (Mon) 00:24 | EDIT | REPLY |   

Don(carmencさんへ)  

carmencさん、こんばんは

☆ carmencさん

 水際の紅葉の醍醐味ですね。紅の水面は。
 どのような赤を出すかは、
 撮り手の感情に寄るところもありますし、
 好き好きなのかも知れませんが、
 思うところをお感じ頂けたような気がして嬉しいです。

 手前に浮いているのは、楓の落葉です。
 意図してのことなのですが、やはり小さすぎでしたかね・・。


2015/11/02 (Mon) 20:15 | EDIT | REPLY |   

selenet  

っ!!!

紅色って、こんなに綺麗な色なんですね。
拝見した瞬間に、衝撃を受けた感じです。良い意味ですもちろん。
このお写真、PCに保存させてくださいm(__)m
は~、心が洗われます:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

2015/11/03 (Tue) 04:42 | EDIT | REPLY |   

Don(selenetさんへ)  

selenetさん、こんばんは

☆ selenetさん

 この紅がまた見てみたくなって、二度目の雲場池。
 多くの人が集まってくるのも不思議はありません。
 目に見える紅色。カメラが写し出す紅色。感じた色。
 何度でも美味しい紅。
 身に纏えるのはボルドーまでですが、
 心の中にはこんな紅色も持ち続けていたいものです。

 ひょ。保存して頂けたのですかー。嬉しいですー。
 どうもありがとうございます。



2015/11/03 (Tue) 17:40 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment