+ Turquoise Day

8番目の曜日に響くシャッターの音

網もみじ


OM-D E-M1 × 一期一会

茶の湯のことは分かりませんが、素敵な光を見つけた時に強く感じる一期一会。
続けて二枚目を撮ろうとした時には、もうその光はなくなっていたりしますよね。
その出会いを光を光景を、僕は大切に迎え持てなすことができたのでしょうか・・・

雲場池と私有地の境にある柵の網にかかった落葉。一昨年も見つけたのですが、
上手く撮れませんでした。今回見つけたのは、なんだか楽しんでるふうな網もみじ。
少しはまともに撮れた気がするそんな一枚です。






PA300107-(2).jpg
OM-D E-M1 × 目覚め

もう一枚。網もみじ。(造語)

こちらを先に撮って、一枚目が後です。
この間、他の被写体を100枚以上撮る程の時間差があります。
僕自身の感情も変化していったのだろうな、なんて考えると、
写しているのやら映っているのやら判然としない・・・
やっぱり写真って興味深いですね。


12 Comments

♪デコ♪  

No title

同じ被写体に時間を空けて戻ってくると気がデコにもあります。
デコの場合主に花ですが
何か気になるんだろうなぁ。

光のさし込み一つで1枚がかわりますからね^^

葉に網の線が透けて芸術です(#^.^#)

2015/11/03 (Tue) 06:26 | EDIT | REPLY |   

星屑  

まさに

一期一会
写真を撮るときにも一瞬の出会いのようなものありますね。
Donさんにとって 渾身の一枚だったのでしょう。
先に撮った一枚にも 後に撮った一枚にも
その時々の想いが映し出されているような気がします。
それは言葉にならないメッセージのような。
写真 難しいことはわからないけど その奥深さ 
好きです。

2015/11/03 (Tue) 14:30 | EDIT | REPLY |   

Taka0610  

No title

こんばんは。

もみじに対してのライティングが素晴らしすぎて、見入ってしまいました・・・。
確かに同じ写真を撮るってかなり難しいですよね。

自分も同じ場所を何度も通って撮影する機会があるのですが、
その都度イメージが変わっているせいか、毎回違うパターンに終わっています。

その時の環境の変化もありますが、何より自分の変化が写しだされてるのかなぁと最近思ったり。


P.S.ブログのリンク頂いても宜しいでしょうか!

2015/11/03 (Tue) 17:38 | EDIT | REPLY |   

Don(♪デコ♪さんへ)  

♪デコ♪さん、こんばんは

☆ ♪デコ♪さん

 素敵なものに出会ってしまうと、
 晴れの日の、この場所のこの時期この時間。
 なんて、決めつけてかかってしまうことがあります。
 確かにそれは刻まれた光景との再会を叶えますが、
 案外そのことは、機会を失っているのでしょうね。
 との反省のもと、今年は時間を変えて、
 毎年訪れる六義園に行ってみたいと思っています。

 撮ってはみたものの、いやまだ気になるーって時は、 
 やっぱり戻ってみるに限りますよね。
 いつもの丸の内も、行ったり来たりですよ(笑

 芸術なんて言葉とは無縁の生活を営んできましたが、
 これもそれもカメラのおかげです。光、ばんざーい(笑

 いつもコメントをありがとうございます。




2015/11/03 (Tue) 18:33 | EDIT | REPLY |   

Don(星屑さんへ)  

星屑さん、こんばんは

☆ 星屑さん

 写真を撮っていると、偶然撮れる一枚も少なくないと感じています。
 待って撮る、攻めて撮るという能動的なものもあるでしょうけど、
 私の場合はちっぽけでも偶然がほとんどですからね(笑
 だからたまに思うのです。これだけの偶然を見つけられるってことは、
 この世の中、気付いてないところで、いったい何が起こっているんだ!と(笑
 だけども、いつまでも「偶然」って呼び続けたいなって思いますよね^^

 そうですね。心の中に沸き起こった声のようなもの・・・
 網と楓と私の交信記録を暗号化したもの。雑談の様子。
 同じ相手でも、私の機嫌ってものもありますから、都度違いますよね。
 そんなウェットな部分を、星屑さんの暗号キーで解いて頂けたら。
 
 私もよく分からないのが写真。断定できるのは、「カメラが好き」。
 こうして、写真がコミュニケーションツールになっているってことが、
 何よりありがたく感じています。




 

2015/11/03 (Tue) 19:02 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/11/03 (Tue) 19:17 | EDIT | REPLY |   

Don(Taka0610さんへ)  

Taka0610さん、こんばんは

☆ Taka0610さん

 ありがとうございます。

 透過光って、見ると見とれてしまいますが、
 撮ると案外のっぺりとしてしまい「あれれー」となってしまいがち。
 本などで見かけるものは(勿論ですが)上手く撮られていて、憧れです。
 なので、「ちゃんと透過光がわかるよね?」というだけで嬉しくなります。
 すみません、レベル低くて・・。

 イメージ通りに撮る面白さ、
 イメージ通りじゃなくてむしろ良かったっていうこれまた面白さ。
 写真って面白いですよねー。

 一見同じように見える写真でも、その本質は別物だと感じたりします。
 仰っておられるように、時々の環境もそうですし、撮り手の変化だと思います。
 例えば自分の身長は同じなものですから、そこは視点の高さが単調にならないよう、
 撮り手である私の方が色々なポーズ(?)を取っています(笑
 仕事柄なのかも知れませんが、撮ることだって「受け容れること」。
 大切にしたいと思っています。



 

2015/11/03 (Tue) 19:19 | EDIT | REPLY |   

az  

No title

Donさん こんばんは。

リンク貼ってくださってありがとうございます。
網もみじ粋ですね。
私もこのような忘れ物、残り物大好き。

そうそう、写真って空気と時間が違うと
色の変化をするんですよね。
レンズってすごいなぁ~とつくづく思います。

2015/11/03 (Tue) 20:06 | EDIT | REPLY |   

Don(鍵コメさんへ)  

鍵コメさん、こんばんは

☆ 鍵コメさん

 透けたら困るな。特に、お腹の辺り。
 色が分からなければ、まいいですけど。

 ふと。妖しげに撮ってみたいですね。
 怪しげならば、自信あり。
 蜘蛛と蝶ですか・・・
 単純なイメージとしては黒と黄色。
 赤だ紅だと騒いではおりますが、
 案外、黒と黄色の世界に 
 絶対的な意識があるのかも知れません。
 なんて。
 ならば、妖しげにも撮れるはず。
 
 言葉から受けるイメージはそれぞれですが、
 私は「官能」的に過ごしたいと思っています。
 大切にしている言葉でもあり、最大の賛辞です。
 感覚・・・見るもの、聴く音、匂い、感触、
 言葉、物腰、そして写真も価値観も。
 朽ち果ててもいいと感じるその心は・・・
 多過ぎる観光客に滅入ってしまうかとは思いますが、
 とても官能的な感情だと思ったりします。

 そちらの紅を届けてくださいませ。
 
 
 

2015/11/03 (Tue) 20:57 | EDIT | REPLY |   

Don(azさんへ)  

azさん、こんばんは

☆ azさん

 リンクの件、お持ち帰り頂き、また頂戴し、こちらこそありがとうございます。
 今後とも、よろしくお願いします。

 出来たての料理には夢があります。料理人は夢を見せてくれます。
 忘れ物、残り物にはドラマがあります。夢見た記憶が詰まっています。
 だとすると、私は忘れ物・落とし物係の方が向いていそうです(笑
 『ペンギン鉄道なくしもの係』続編出ないかなぁとも望んでいたり。
 あ、うだうだと話が全然逸れていますね・・。すみません。
 「粋」というお褒めが、嬉しくてー。

 色の変化。そうですよね。写真撮るまで意識したことありませんでした。
 色温度だなんて。なんじゃそりゃ(笑
 それが今では、ホワイトバランスをシフトさせること、神経使ってます・・。
 レンズは凄いですよよ。本当に凄い。
 そこまで見えちゃってるわけ?って感心しきりです。
 高価なのが困りものですけどね。


 
 

2015/11/03 (Tue) 21:18 | EDIT | REPLY |   

carmenc  

No title

私は歩きながらパチリパチリと撮るだけで、その場で何枚も撮ったりしないので、この間に100枚以上撮影してるのが想像つかなくってお聞きしたいのですが…
1枚目と2枚目に時間差があるというのは夜から翌日へという時間の経過があるのでしょうか。

素敵な写真ですね。
1枚目は色づいたばかりの楓が陽の光を浴びながら「ねぇ〜お話ししたいの、行かないで」って話しかけてるような…
2枚目は夜の闇の中、灯の光に浮かび上がる赤い楓の秘めた想い…
物語が浮かんできますね☆

2015/11/04 (Wed) 14:15 | EDIT | REPLY |   

Don(carmencさんへ)  

carmencさん、こんばんは

☆ carmencさん

 ありがとうございます。
 
 ご質問へのお答えから。
 ファイル名を調べて、時間軸を枚数に置き換えたのですが、分かりにくいですよね。
 この日は少し特別としても、いつもなら撮り歩きは2時間程度。3時間は限界です。
 神経衰弱的に疲れる撮り方なのでしょうね・・。
 50~150枚/日です。この日100枚は一時間半程度でしょうか。
 二枚目の方を撮って、あれこれ歩き回って撮って回って、
 また似たような網にかかった一枚目の方の落葉を撮っています。
 なんだか忙しなくお感じかも知れませんが、私はのろのろです。
 執着してしまう場面もありますが、大抵あっさり撮っています。


 それぞれの写真から物語を感じて頂いてとても嬉しいです。
 決定的な瞬間にはドラマがありますが、
 いつも何でもないものを撮ってますので、
 そう言って頂けるとぐぐっとモチベーションがあがります。
 ありがとうございます。
 


2015/11/04 (Wed) 22:07 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment