+ Turquoise Day

8番目の曜日に響くシャッターの音

楽ちん Ⅱ


ぽつん ×( X-E2 + XF35mmF2 R WR )


自暴自棄気味に、これ以下のことはないと思って怖いものなしでいたのですが、実は
心の調子は、発達障害と精神疾患の症状以外のものにも大きく左右されていたと知り、
急に、孤独にもなり、臆病にもなったDonです、こんばんはー^^

長く大きい波から抜け…、もしや?と思ったことに始まって、人から人への巡り合わせによって…
そのもしや?から憑依体質であることを知るを経て、辿り着いたのが石でした。その間、一週間半。
アゲート、サンストーン、天眼石、ラピスラズリ、ゴールデンルチル、シトリン、ブルートパーズ、水晶。
もともと多少の霊感があるのは自覚しながらも、スピリチュアリズムにアンチを唱えていた派。
それが、「わたしはいま、石にまもられています」などと言うに至るとは!
革命です。

すっと抜けて楽ちんにはなっていましたが、石を持ったその帰途からさらに軽くなったのも本当です。
ですが一方で、畏れから何かにすがり「信じようとしているだけでは?」との思いもどこかにありました。
そして、
その石のブレスをつくってもらって4日目。たったの4日ですが…
浄化石の水晶の濁りが顕著なことにかなりびびっています。

安心してください。売りつけたりしませんよ。お勧めするのはFUJIFILMです(そっちか

10 Comments

りら  

Donさん

幹にある自然と言う名の芸術家が作成したオブジェが一枚
幹自体 芸術性豊に描写されています
この一枚のお写真にどれほどの感性を注がれたことでしょうね
自然の芸術家とDonさんの競作
どちらが欠けてもこの美は完成しません
6ヶ月ぶりにDonさんのお写真 堪能させて頂きました
ありがとう

2016/02/26 (Fri) 21:37 | EDIT | REPLY |   

Don(りらさんへ)  

りらさん、こんばんは

☆ りらさん

 blog復帰お待ちしておりました。
 同じ場所に帰ってきてくれてありがとう。

 6ヵ月経って(そう曼珠沙華の花を見て頂く前でしたね)、
 以前と感じる雰囲気など変わっていますでしょうか?
 気になるところです。

 この日は、初めての場所ということでか、
 それとも撮りたい何かを見つけるのに鈍感だったか、
 浮き足立っていたように思います。
 それでも、撮ってみると、そこには
 自分自身が写っているものなのでしょうね…

 またblogでご覧頂いて、ありがとうございます。



2016/02/26 (Fri) 23:08 | EDIT | REPLY |   

ゆう。  

っ 石。



お店次第。良いお店には良い石が潜んでたり

2016/02/26 (Fri) 23:28 | EDIT | REPLY |   

Don(ゆう。さんへ)  

ゆう。さん、こんばんは

☆ ゆう。さん


 2月ということもあり、特に予約がいっぱいらしく。
 これも巡り合わせ、直接は知らない方に頼り予約を入れて頂きました。
 良い石を選んでご提案くださったと思っています。
 
 まるで興味のなかった私ですので石のことなどなにも分かりませんが、
 一時間半かけて選び、並べ替えた専用ブレスなので、 
 金棒くらいに思っています^^

 いつもご訪問くださり、ありがとうございます。 



2016/02/26 (Fri) 23:38 | EDIT | REPLY |   

ネリム  

こんばんわ
石のお陰で楽になったのなら良かったです。

2016/02/26 (Fri) 23:55 | EDIT | REPLY |   

Don(ネリムさんへ)  

ネリムさん、こんばんは

☆ ネリムさん

 ありがとうございます。
 楽になったところに、安心が加わりました。
 更に楽になったというのもあります。
 おかげだと思います。

 魔除け最優先でオーダーしました^^
 

2016/02/27 (Sat) 00:08 | EDIT | REPLY |   

♪デコ♪  

No title

デコも身につけてます^^
うそかほんとか半信半疑でしたが
気の流れをよくするブレス(#^.^#)

もうつけてから1年位経ちますかね
つけた時は1週間ほどお腹がムズムズしていました。

浄化石で浄化し
癒しを求めたい浄化
パワーを求めたい水晶の浄化

疲れにくくパワーが仕事の時は持続しているような気がします。
好きな石で作ればいいってものではないようですね^^

2016/02/27 (Sat) 03:24 | EDIT | REPLY |   

aunt carrot  

No title

石とか木とか水とか、、、、
なにかを感じるものってありますね。
大きな杉の木にそっと触れてみたら温かくて
何かを語りかけてくれてる木がして
おもわず涙がぽろぽろしたことがあります。
良いものにめぐりあえて良かったですね。

2016/02/27 (Sat) 07:41 | EDIT | REPLY |   

Don(♪デコ♪さんへ)  

♪デコ♪さん、こんにちは

☆ ♪デコ♪さん

 もう頼られるのはノーサンキューですので(笑
 何かしら自己防衛しないといけませんからね。
 
 はじめは、水晶と悩んで悩んで選んだ石がいい。と伺い。
 その後、守護石と第二守護石があると聞き。
 予約をして頂いてご紹介のお店へ。
 願い事は①とにかく魔除け。②仕事③良好な人間関係の維持
 できあがるまで2時間弱だったでしょうか。

 とにかく身体が軽いです^^



2016/02/27 (Sat) 10:35 | EDIT | REPLY |   

Don(aunt carrotさんへ)  

aunt carrotさん、こんにちは

☆ aunt carrotさん

 そうですよね、感じます。
 写真もその延長線上にある気もしてきました。

 もともと写真は撮るのも撮られるのも大っ嫌い。
 下手に霊感があるのを自覚していたというのが理由。
 嘘みたいでしょ(笑
 それが病気になって生死を受け入れたら怖いものがなくなって、
 始めたのが写真。
 嘘じゃないのです(笑
 とは言え、撮った瞬間、やばい!と感じた時は確認せずに削除しますけどね(笑

 話がそれてますね(汗
 入って来た声に反応して、あ!と思って撮る。拾い集める。
 写真は視神経のスポーツだって仰る写真家の方もおられますけど、
 少なくとも私の場合は視神経だけの問題ではないようですね。

 心からすっと重いものが抜けて、さらに石をつくっていただいて、
 逆に写欲の方はなくなっています^^
 抑圧された、怒りに支配された感情が、 
 レリーズを求めていたとするとこれも不思議な感じがします。




 

2016/02/27 (Sat) 10:50 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment