+ Turquoise Day

8番目の曜日に響くシャッターの音

フシメ


雫光 ×( OM-D E-M1 + M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro )


全てが嘘かそれとも昨日見た夢だとしても その雫が潤す花を感じていたい


巷に溢れた話をなぞるように演じているだけなのかも知れません。
でもそれが、特別な日々だと思えるのならそれで。いいですよね?
誰もが何かを失って、その後に何倍もの何かを得ていくのと同じ。
はぐれた時の虚しさ寂しさの中蹲る姿をもう、見たくありません。
僕ももっと刺激的で官能的な時を取り返してみたいと思うのです。
メンタル発症は10年前の5月。節目ということにしておきますね…

6 Comments

りら  

Donさん

陰影の強い中での撮影
野に咲く小さな花に視線を向けています
道端に咲く花は撮影がとても難しいです
人の手入が行き届いた 公園等では 花びらの痛みも少ないです
野の咲く花は そういうわけにはいきません
でも 本来 自然はそのようになっているのです
人の手が入らない 花を描写する
それこそ 花写真の醍醐味のように感じます

2016/05/07 (Sat) 19:29 | EDIT | REPLY |   

Don(りらさんへ)  

りらさん、こんばんは

☆ りらさん

 きれいな花の写真も是非撮りたいなとは思うのですが、
 私の中で惹かれるか惹かれないかは「きれい」とはまた別のようです。
 あまのじゃくと言われたらそれまでなんですけど(笑

 うわーきれーって言う写真が並んだら皆さんお越しになるのかも。
 ここはそういう場所にはなれないようで(汗)、
 そんな偏屈な切り取りから何かお感じ頂けると嬉しいのです。
 
 ありがとうございます。



2016/05/07 (Sat) 20:38 | EDIT | REPLY |   

松井衣鳳  

No title

ただの雑草が
doneさんの手に掛かると
会話ができる様。

そんな雑草の中でも
ヒカリが当たってる所は
のびのびしていて元気。
ヒカリが当たらない所は
大人しく優しい感じ。

花も人も色々なんですね。

2016/05/08 (Sun) 20:53 | EDIT | REPLY |   

Don(松井衣鳳さんへ)  

松井衣鳳さん、こんばんは

☆ 松井衣鳳さん 

 会話ができそう‥そのように感じて頂いて嬉しいです。
 ひとつ前のりらさんへのリコメントに
 「会話が聞こえませんか?」のように書いたつもりでいたので、 
 それを読んで頂いたのかな‥なんて思っていたら、
 そう言えば。随分と上から目線だよなと思って消したのでした。 
 なので、会話…感じて頂いて嬉しいです。

 これまでだったら、陰の部分はもっと黒く締めて撮るところですが、
 光が当たっていない花の表情も残したいと思いました。
 「きれい」とはベクトルの異なる拙い写真ですが、
 いつも丁寧に見て頂き、感じて頂きありがとうございます。




2016/05/08 (Sun) 21:19 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/05/08 (Sun) 22:07 | EDIT | REPLY |   

Don(鍵コメさんへ)  

鍵コメさん、こんばんは

☆ 鍵コメさん

 そう、失ったものは帰らないんです。地位も収入レベルも。
 一からのやり直しもハンデを背負ってはじまります。
 築いてきたはずの人との関係もはちゃめちゃになったり。
 でもね、いいんです。全てを失ったわけではない。
 家族を失っても、自分は自分の人生も歩くわけですし。

 失ったからこそ、残っている意外な力に気づけたり。
 それが何なのか、新たに見つける楽しさもありますよね。
 失ったものは所詮不要なるもの。
 おかげで大切なものが見えるようになった気がします。

 勿論。割り切れないものはありますよ。涙もする。
 月。連れて行ってくださいー。



 

2016/05/08 (Sun) 22:21 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment