+ Turquoise Day

8番目の曜日に響くシャッターの音

ちりめんじゃこ的な


夏桜花 ×( OM-D E-M1 + M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro )


祖父は反物を商い、祖母は紋付の家紋を縫い卸していました。
反物を巻き取る祖父の手捌きは僕の憧れそのものでしたし、
針の先端に向けられた祖母の眼差しに息を飲んだものです。
いつか大きくなったら、
反物を華麗に巻き取らねばならないと幼心に信じていましたし、
小学校に上がる頃には製糸から着付けまでを瞳に映しました。
なのにその後着物とは無縁に近い人生を送っています。

言い訳にもならないのですが…
浜ちりめん。この響きから
「おいしそー」と感じる心は今尚持ち続けています。





P6050559.jpg
夏告花 ×( OM-D E-M1 + M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro )


入社するまで、「大奥」と思っていた新しい職場。
入ってみるとスケールの違うここは「離宮」。
宦官となった僕は和服とは違う道で野心を燃やしているのでした。

一方で、気を遣い過ぎて毛が全部抜け落ちないかと心配です。



6 Comments

ネリム  

おはようございます
新しい職場でうまくいくことを願います

2016/06/19 (Sun) 08:02 | EDIT | REPLY |   

Don(ネリムさんへ)  

ネリムさん、こんばんは

☆ ネリムさん

 ありがとうございます。
 ぼちぼちでいいのかどうかわかりませんが、
 不安と焦りの中、ぼちぼちやっています。
 ひとつひとつ。認めて頂く他はありません^^



2016/06/19 (Sun) 18:38 | EDIT | REPLY |   

松井衣鳳  

No title

浜ちりめんの言葉に
コメントせずに居られませんでした。

先日、大島紬を着た際の長襦袢が
ちりめんで、まさに紫陽花の様。

ちりめんじゃこも
温かい御飯に良いですね。

宦官では、お得意の下ネタは出ませんね(笑)
私の方が下ネタ言ってる⁈

2016/06/19 (Sun) 22:27 | EDIT | REPLY |   

Don(松井衣鳳さんへ)  

松井衣鳳さん、こんばんは

☆ 松井衣鳳さん

 いつも、我が家には等身大かというくらいの
 和服姿のモデルさんが写った大きなカレンダーが
 かかっていて、いつもそれを見ながら育ちました。
 だからと言って、
 美的な影響を私に及ぼしてくれたわけでもなさそうです。

 王様気取りが、一転宦官ですからね(笑
 一度嫌われたらそこで出仕も叶わなくなる。
 下ネタはハードル高そうですね。ここは。
 どの辺までなら大丈夫そうか、
 アンテナというアンテナで調査中です^^

 下ネタ勝負、します?(笑




 

2016/06/20 (Mon) 21:27 | EDIT | REPLY |   

クーママ  

No title

こんばんは〜
近所の呉服屋さんの、店のおじさんが反物を巻くのが見たくて、
日参したのを思い出しました。  あ、幼い頃ですよ。
どうして あんなにきちんと、はみ出さず、とんがらずに巻けるのか不思議で不思議で(笑)

今もうまく巻けませんが、まあ いいや  と思うことを覚えました^^
針に糸を通すときは、昔も今も 変わらずに真剣です。

抜け毛が心配?  石鹸シャンプーがいいっすよ^^
友の毛が密生しました!


2016/06/24 (Fri) 20:07 | EDIT | REPLY |   

Don(クーママさんへ)  

クーママさん、こんにちは

☆ クーママさん

 石鹸シャンプー、早速Amazonで調べました。ありがとうございます。
 シャボン玉のものでよいですか?
 密生するんすか?するんすか?するんすか?(笑

 毛の話に飛びついてしまいましたが、反物。
 今も目に焼き付いています。巻くその手てつき。
 ただ手を小刻みに上下させているようで、 
 まるで生き物のように手繰り寄せられていく…
 
 今、挑戦してみる場面もありませんけどね。
 でも、懐かしい、憧れを頂いたあの頃のこと
 忘れずにいられるっていいことかなと思っています。
 祖父母の思い出のひとつとして。

 ありがとうございます。


2016/06/25 (Sat) 17:12 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment