+ Turquoise Day

8番目の曜日に響くシャッターの音

涙な週

CAKE-2.jpg
れあちーずけーく × iPhone 6s plus


生き別れになっていた父娘が、長い時を経て再会したかのように…

広いフロアにまだ社員も疎らな時間に僕は出社するようにしているのですが、
席に着くなり、20代半ばの女性社員が近付きながら声をかけてきました。
「Donさん…。おはようございます」
「おはようございます」(ん?)
もう目がうるうるしています。そして…そのまま泣き始めてしまいました。
仕事のこと、現状のこと、将来のこと、過去のこと、人間関係のこと…
彼女は今、様々なことに対して同時に答えを出そうともがいています。
「その分け方はいろいろあると思うけど。小さく分けて整理していけるといいかもね」
「・・・。(泣)」
「大丈夫。大丈夫だよ」
号泣へ続く。


火曜日も。
どうも僕のことを快く思っていないふうのチョー気の強い年下の女性管理職と
ふたり会議室で情報共有をしていて、ふと視線をノートから彼女に移すと
大粒の涙を流していました。あ。


社外ですがその他にも、涙ぐむ場面に二度遭遇。


みんなぎりぎりのところで頑張ってるんですよね。なんだか逆に勇気もらいました。


4 Comments

松井衣鳳  

No title

donさんは、ホッと安心できる存在なのでしょうね。
話を聞いてもらえる、分かってもらえる。
って思うと、堪えてた涙が出てしまうんですね。

やっぱり、そんなお人柄、素晴らしいです。
マツコデラックスの様に、懐が深いんでしょうね。

例えが悪ければ、お許し下さい。汗(ーー;)

2016/08/14 (Sun) 07:29 | EDIT | REPLY |   

Don(松井衣鳳さんへ)  

松井衣鳳さん、こんにちは

☆ 松井衣鳳さん

 ありがとうございます。
 安心出来る存在なのだといいなと思います。
 何ができるというわけでもありませんが、
 いつでも話をしていいよという姿勢ではいたいですね。

 朝から泣きついてごめんなさい・・そんなメールが来ました。
 ごめんなさい。そんなことないんですよね。
 謝らせてしまうレベルはまだまだなんだと思います。
 
 人の涙を見ることも少なくない前職だったのですが、
 今週は少し驚きでしたね…

 みんな、辛いことも多い中一生懸命頑張っているんですよね。


2016/08/14 (Sun) 11:59 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/09/09 (Fri) 15:24 | EDIT | REPLY |   

Don(鍵コメさんへ)  

鍵コメさん、こんばんは

☆ 鍵コメさん
 
 ご無沙汰しております。
 ここを覚えていてくださってありがとうございます。

 iPhoneで撮ることなんてありませんしね、しかもスイーツ(珍
 
 メール頂けたら嬉しかったです。送ってくださろうと思って頂いただけでも嬉しいです。
 鍵コメさんは、素敵な感性を活かした写真を撮り続けていらっしゃるのでしょうか。
 是非、新しい場所も教えて欲しいです。

 閉じておられたので、寂しく思っておりましたので、
 この度のご連絡、とても嬉しく。
 ありがとうございます。これからも引き続き宜しくお願いします。



2016/09/09 (Fri) 21:53 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment