+ Turquoise Day

8番目の曜日に響くシャッターの音

やらかいところ


Dan ×( X-E2 + Voigtlander NOKTON classic 40mm F1.4S.C )


「割」で考えたらいいのに「%」なんてものがあるお陰で、
強迫的に、充実するためにはと150%を求めだすなんてことを始める。
仕事常に120%、プライベート30%。そんなの身体が持たない・・。
ある友人はそれでいつも悩んでいる。自分に厳しく、他人にも厳しい。
最大が10割。その中で配分するのがいいと思う。
5割5分が仕事。3割5分がプライベート。1割の余裕を残しておく。
そんなワークライフバランスが僕の目指したいイメージだ。

さて、充実感の鍵を握る写真であるが、アンテナが収納されたまま。
目を開けて過ごしているのだけど、本質をみようとはしていない。
目の前にあるものの組み合わせの妙から刺激を受けない。
だから、撮りたい!って思うこともない。
それは恐らく保守的に過ごしているということ。
傷つくことを恐れているうちはきっと、心動く被写体をみつけることは難しい。
傷つくことの引き換えに得られるシャッターチャンス。写し出された画。
写真を撮ることで傷ついたとしても構わない…
再びそう思えるくらいに仕事で自信をつけたい。

2 Comments

♪デコ♪  

No title

一生懸命過ぎは心壊れちゃうんだよ( ;∀;)
デコは離婚後それで病になったと思っている!!

今は違うなぁ
だらけてるかもっ(#^.^#)

もちろん仕事はきちんとしてるっ
しかしプライベートが充実していないと全てが回らないと
最近多々思います

デコの場合プライベートハーフハーフかも(笑)
余力はプライベートの中に^

2016/08/19 (Fri) 14:02 | EDIT | REPLY |   

Don(♪デコ♪さんへ)  

♪デコ♪さん、こんばんは

☆ ♪デコ♪さん

 ありがとうございます。

 そうですね、行き過ぎは心壊れちゃいますね。
 もう壊しちゃいましたけどね、でもタフなんですよ案外^^
 この状況で…よく驚かれますけどね、
 人と会っている時にはそりゃ笑顔がいいに決まってますもんね。
 いちいちくよくよ顔なんてできないですね。
 視線が合ったら口角を上げる。そうしています。

 プライベート主導というより、
 仕事の発散のために楽しみをちょこちょこ見つけて。
 それでやり過ごしていますよ。
 プライベートが仕事の従属になっているのがシャク(笑



2016/08/21 (Sun) 21:24 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment