+ Turquoise Day

8番目の曜日に響くシャッターの音

薄い記憶ながら


Yell ×( X-T2 + XF23mmF1.4 R ) 


当たり前ではあるのだけれど、高校生だった時がある。
これまでの半生でもっとも記憶に薄い時期かも知れない。

県内有数の進学校に進んだはいいけど。落ちこぼれた・・。





XT2K0730-01.jpg
無駄のない時間 ×( X-T2 + XF23mmF1.4 R ) 


落ちこぼれは落ちこぼれ同士気が合うもので、部活が終わると
彼の自転車の荷台に後ろ向きに乗ってふたり悲鳴を上げながら帰ったものだ。
超。馬鹿過ぎる・・。
でも考えてみると、何故彼までが悲鳴を上げていたのかは定かではない。
ひょっとすると、さらに「手放し」だったのかも知れない。ぞっとする。

にしても、最近の高校生は表向き行儀が良過ぎる・・・ように感じたり。


0 Comments

Leave a comment