+ Turquoise Day

8番目の曜日に響くシャッターの音

他者評価


朝通り ×( X-Pro2 + XF27mmF2.8 )


自分自身の満足と、他人から見た時の評価というものは違う。

例えば僕が、ディズニーを愛してやまない男だとして、普段、
リュックに20㎝程のミッキーとミニーのぬいぐるみをつけて歩いているとする。
自分自身は満足に違いないが、他者からは冷めた眼差しを向けられるだろう。
満員電車でなければ迷惑もかからない。別に良く思われたいわけでもない。

自己主張と他者から見た自分の兼ね合い… 
それを意識する時もあれば、しない時も当然あるわけで。
もちろん外見だけの話ではなくて。

自己満足に走り過ぎていないかなぁ・・。





にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へにほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(FUJIFILM)へ
応援ありがとうございます。

3 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/04/16 (Sun) 11:42 | EDIT | REPLY |   

Don(鍵コメさんへ)  

鍵コメさん、こんばんは

☆ 鍵コメさん

 ありがとうござます。


 舞浜の夢の国の中でも私には無理ですけどね・・

 男は、他者から見られる自分を想像しにくいのだとか。
 こんな服を着て行ったら彼女は喜んでくれる…
 そういう意識って薄いか、ないか。
 自分から見た自分でしか身に付けるものも選べないわけです。
 女性は男性から見られる自分をちゃんと知っている。

 そんな話しと、見かけたぬいぐるみ中年男性から
 この記事になりました。

 どう見られるかを考えるのはやはり苦手で。
 せめてどう見せるかは少し気を遣うようにしています。
 職場では。
 にこやかにいること。それだけですけどね。

 
 私も、生き方を人から評価されたくはないです。
 一面を捉えて全てを知ったかのように語られたりとか。
 干渉されることが嫌いなのかな・・。
 それが意見なら耳を傾けないといけないのでしょうけどね。


 仕事の顔をつくればつくるほど、
 まんまの自分を出してみたくなるものです。





 

2017/04/16 (Sun) 22:20 | EDIT | REPLY |   

miya  

おはようございます。Donさんお元気ですか?
ブログ更新がないので心配しています。もしかして連休でどこかへお出かけかしら・・・

2017/04/30 (Sun) 08:07 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment