+ Turquoise Day

8番目の曜日に響くシャッターの音

僕には伝える歌がない


風待顔 × X100T 



あの日のライブは幸せな気持ちで帰った。

その日のライブは最低な気持ちで帰った。


酔いの中孤独の中で「ありがとう」とだけ送ったLINEは、

今日は…、

ではなくて。正しく、

今まで…、

と伝えることができていてもその後こんなに

苦しい思いをしたのだろうか・・。


あの日、

ステージの真ん中にいる君を限りなく近く感じたのに

その日、

ステージの真ん中にいる君は果てしなく遠かった。


歌声の全てが僕をすり抜けていったんだ。


その時僕は、

ビールを一気にあおるしか思いつかなくて・・。









にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へにほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(FUJIFILM)へ
応援ありがとうございます。

0 Comments

Leave a comment